店主のマニアック日記

creeknikki.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 19日

Surface Game for Large Mouth Bass!

 先日、北海道のイトウが恋しい・・・っていう記事を書きましたが、店主が思いを寄せているのはイトウだけではありません。
 昔から 店主が魅了されて止まない魚の中に、成魚となったラージマウスバス(以下バス)がいます。 


b0193874_12313179.jpg
b0193874_12314181.jpg

 成魚となったバスの姿態には、他の魚種にはない「超ド迫力」を感じますね。本当に圧倒的質感です。 そして、大きな口はもちろん、鰓や背びれ、太い尾などなど、魚体を構成する各パーツのデザインもカッコいい。 そんな愛してやまない成魚バスと劇的な出会いを果たすとなれば、今の店主の気分では、水面勝負のサーフェスゲームとなるわけであります。だって、目の前で巨大バスの豪快な捕食活動の一部が展開されるわけだもの、こんなエキサイティングなことはありません!


 欲張りな店主は、幻のイトウにも大バスにも巨大ライギョにも本流ヤマメにも(まだまだ続きますが、ここで止めます)、「劇的に」出会いたいのです。 それも、その対象魚にいちばん似合った釣り方で。 普段はボウズばかりなんですけどね~(笑)。
[PR]

by ccacc99 | 2013-12-19 13:06 | 大口黒鱒・雷魚・鯰


<< Japanese Sea Ba...      NCA Bamboo Trou... >>