店主のマニアック日記

creeknikki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:タックル( 85 )


2017年 11月 19日

ヤフー店を衣替えしました。

こんにちは。
急用で二日間ばかりお休みをいただいておりましたが、今日から通常に営業しております。

さて、休業前になりますが、カーティスクリークヤフー店の表紙をより見やすく衣替えいたしました。 ちょっとマニアックな物やオモシロイ物をお探しの方、普通の商品では飽き足りない方、そしてお暇な方(笑)は是非一度ご覧になってみてください!
https://store.shopping.yahoo.co.jp/curtiscreek/

b0193874_11372696.jpg

沢山のご注文、お待ちしております!110.png




[PR]

by ccacc99 | 2017-11-19 11:48 | タックル
2017年 11月 11日

NCA Rods

今年も残すところ、あとひと月と20日あまり。フライフィッシャーやトラウトアングラーの方々はそろそろ欲求不満(笑)が高じて、冬季釣り場や管理釣り場へ行かれてる方々も多いのではないでしょうか? でも、年を越すと渓流解禁はすぐそこですよ! 来シーズンの釣行は、自分だけのカスタムロッドでスタートを切られてはいかがでしょうか?

岩手に工房を構えるNCA(ノースカントリーアングラー)が製作するロッドたちは、一本一本あなたのために製作する ”カスタムメイド” も可能です。お好みのスレッドカラーにしたり、グリップを好みの形にしたり、ガイドを変えたり、名前を入れたり・・・そんなカスタムをリーズナブルな価格で対応いたします。

b0193874_17291350.jpg
トラウト用ルアーロッド ←クリック!


b0193874_17252074.jpg
フライロッド ←クリック!


バンブーロッド、グラスロッド、カーボンロッドと、素材に関係なくカスタムを承ります。お客様のご要望をお聞きし、お見積りを製作いたします。お客様からゴーサインが出たところで製作に入らせていただきます。 漠然と、「グラスの定番手フライロッドで・・・」とか「渓流用のウルトラライトのベイトロッドで・・・」みたいな感じで結構です。まずはカーティスクリークへご相談ください。
今からなら渓流解禁にも十分に間に合うと思います。ご連絡お待ちしております!

お問合せ先 カーティスクリーク
メール curtiscreek99@gmail.com
電話  027-289-2307



[PR]

by ccacc99 | 2017-11-11 18:03 | タックル
2017年 09月 28日

サイラフレックス /ZEALグリップ用フェルール

当店オリジナル商品のご紹介。ブローニング・サイラフレックスのグリップやZEALのトリガーレスグリップに適合するアルミ製フェルールです。

b0193874_14142082.jpg

価格は税込みで¥4104です。

b0193874_14144517.jpg
b0193874_14145508.jpg


これを探してた方もいらっしゃるのではないでしょうか? 一本一本ハンドメイドでアルミから削り出しているので、外観には多少の誤差はございます。内径は数種類ご用意しております。 尚、品切れの際は受注生産となります。予めご了承下さい。

先ほどカーティスクリークヤフー店に掲載いたしました。 サイラフレックスやZEALロッドのオーナーのみなさん、是非ご覧になってみてください!



[PR]

by ccacc99 | 2017-09-28 14:27 | タックル
2017年 09月 25日

ロングロッド完成

リザーバーでのバス釣り用ロングロッド、完成しました! 長さは6フィート半より少しだけ長くなっています。


b0193874_14143196.jpg
b0193874_14144612.jpg
b0193874_14150131.jpg
b0193874_14151398.jpg

まぁ、画像からは長さは伝わらないと思いますが、このロッドを早く試してみたいですね~! 後でインプレも掲載したいと思います。



[PR]

by ccacc99 | 2017-09-25 14:21 | タックル
2017年 09月 22日

リザーバー用ロングロッド

過ごしやすい気温となり、いよいよ秋のバス釣りシーズンを迎えますね! みなさん、釣りには行っていますか?

さて、群馬県内のバス釣り事情として、ほとんどの野池が「立ち入り禁止」あるいは「釣り禁止」となってしまった昨今。店主的には自然湖あるいはダム湖といったある程度広さのある「大場所」へ釣行する機会が多くなっています。 そして、それらのフィールドの多くが通常はクリアウォーターである場合がほとんどです。 水が澄んでいて尚且つエレキの音などの影響を考えると、どうしても自然とボートポジションを遠めに(沖めに)とることが多くなります。そこで要求されるのが正確なロングキャスト。 5フィート台、長くても6フィートくらいまでが主流を占めていた店主所有のバスロッドですが、朝から晩まで一日中ロングキャストをキープし続けるのは結構な労力を要します。 「キャスティングがもう少し快適だったら釣りに余裕もでてきて、結果的に釣果に結び付くのでは・・・」 なんて思いが強くなってきました。 高校生の頃、買ったばかりのスーパーストライクGO-102で、軽々とキャスティング繰り返していた友達の姿が脳裏に浮かんできました。

そんなことを考えていた頃、一緒に釣行した同船者が6フィート半のベイトロッドを使っていて、ちょっと投げさせてもらう機会がありました。 キャストに入った途端、バックキャストでロッドが鞭のように撓るのが分かります。フォワードキャストに移ると、今までにないフワっとした投げ心地と思いのほかのロングキャスト性能にビックリ。それまで使っていた6フィートロッドの半分くらいの力でプラグが飛んでいきます。 「友達のGO-102もこんな感じだったのかなぁ~!」「う~ん」と唸りましたね。


・・・ということで現在、ダム湖用のロングロッドを製作中。 お店の隅でずっと売れずに眠っていたスチールヘッドのムーチング用(?)アメリカ製カーボンロッドブランクのティップとバットを「イイ感じ」のところで6フィート半前後にカット。昔のコノロン社のグラスロッドみたいな、ティップ部分が長くバット部がかなり短い変則的な2ピースとなったけど、自分で使うのだからこれでOK!

b0193874_11054792.jpg

ガイドを仮止めして広場でテストキャスト。ガイド位置やガイドの数をいろいろ試行錯誤して、あの「フワっとした投げ心地」にかなり近づきました。 ロングキャスト性も問題なし。



b0193874_11052852.jpg


この秋のシーズンはこのロッドを使い倒したいなぁと思っています。 早く完成させなくちゃ!!



[PR]

by ccacc99 | 2017-09-22 13:37 | タックル
2017年 09月 01日

My Favorite Tackle


店主のお気に入り。渓流のフライフィッシング用として所有しているフルーガー社製ホークアイ(Hawkeye)80ヤードモデル。1920年頃の製品と思われます。

b0193874_17471585.jpg

ハードラバーのサイドプレートを持った両軸受けフライリール。いわゆるボンホフ・タイプと言われるアメリカンフライリールの伝統的なデザインです。


b0193874_17472530.jpg

ハードラバー製のサイドプレートには初期のフルーガー製品の証、ブルドッグマークが刻印されています。


b0193874_17473331.jpg

フットの裏には「80」の刻印。80ヤードサイズという意味で、このリールのサイズ(ラインキャパ)を示しています。今のフライラインだとDT4に少々のバッキングラインが収納可能です。 60ヤードサイズより、店主にはこちらの80ヤードサイズの方が使いやすいです。


b0193874_17474061.jpg

裏面のサイドプレートには、クリックのオン/オフが切り替えられるツマミが装備されています。


b0193874_17474686.jpg

リールの径は約62ミリと小ぶりですが、ワイドスプールが採用されているので、渓流用フライリールとしてラインキャパもOKです。


それにしても、もうすぐこのリールも100歳。そろそろ付喪神になる年齢です(笑)。フィッシング界では店主の大先輩にあたるんですね! 大切にいたわりながら使いたいと思います!!


[PR]

by ccacc99 | 2017-09-01 18:38 | タックル
2017年 04月 23日

限定生産!

岩手のノースカントリーアングラー(NCA)のMakoさんより素敵なお知らせが来ました。「限定5本のみ、スウェルバットのカーボン製カスタムスピニングロッドを製作する」とのことです。 名付けて Steam Swindler "Classic" 。5'9"-3pc. UL 適合ルアーウエイト/1~7 g ガイドはチタンフレームSICのYガイドを使用。渓流のトラウトフィッシングに最適なスペックです。 価格は¥46,440(税込・竿袋付き)です。 お問合せご注文はメール(curtiscreek99@gmail.com)またはお電話(027-289-2307)でカーティスクリークまでお願いいたします。ご注文が製作数に達した時点で終了となります。この機会に、是非!!


b0193874_17473697.jpg



[PR]

by ccacc99 | 2017-04-23 17:48 | タックル
2017年 04月 09日

早起きは三文の徳?

先日、早起きして、近所で開催されているフリマへ行ってみました。雑然と並ぶ日用品や雑貨などを眺めていると、釣り竿のティップ部分と思われる飴色の棒が目に留まりました。薄汚れた竿袋からその棒を引き抜いてみると、何やらグラス製のルアーロッドのティップ部みたいです。竿袋の中にはティップ部より短い棒がもう一本入っている模様。それを取り出してみると・・・

b0193874_15453583.jpg

ジャーン!! グリップにDaiwaのマークが・・・!


b0193874_15454447.jpg

ブランクのバット部には ” Royal Cast L 5' ” の文字が!!


b0193874_15452471.jpg

「!!!」「これ、いくらですか?」 早速、出品していたオジサンに質問。「¥OOOOだよ」とオジサン。「買った!」ということで、無事に店主の所有物となりました(笑)。 この形状のグリップのロイヤルキャスト、実はずっと探していたのです。なぜなら・・・


b0193874_15460382.jpg

このロッドを持った三平君のパズル、店内に飾ってあるから。あとはリール(ミリオネアかな?)を捜索しなくちゃ!

早起き、してみるもんですね~(笑)。




[PR]

by ccacc99 | 2017-04-09 16:08 | タックル
2017年 03月 31日

ニジマスカラー その7

最近、スウィンフィンのウィグルワートシリーズは日本でもアメリカでも人気のようで、価格も上昇傾向にありますね。 店主の持っているニジマスカラーのウィグルワートとウィーワートは中学生の時に買ったもの。

b0193874_17051374.jpg

根掛かりが怖くて、実釣にはあまり使わなかったのが良かったのでしょうか(笑)。現在も大小揃って手元にあります! ストームのニジマスカラーは何パターンかありますが、店主はこのカラーがいちばん好きです。


[PR]

by ccacc99 | 2017-03-31 17:11 | タックル
2017年 03月 25日

ニジマスカラー その6

今回は、ニジマスカラーの中でもナチュラルプリント系のご紹介です。抽象的なニジマスカラーだけでなく、当時のナチュラルプリントのニジマスも独特の味わいがあっていいですね。

b0193874_17322332.jpg

上はコーツキー社のナチュラルアイク、下はご存知ボーマー社のスマイリンミノー(スモールサイズ)です。ナチュラルプリントと言っても現代の視点で見ると、どちらも似すぎてない、ほのぼのとした雰囲気がグッドです。 ちなみに、スマイリンミノーのラージサイズも持っていたはずなのですが、いくら探しても見つかりません(笑)。また買わないと・・・ですかね~。



[PR]

by ccacc99 | 2017-03-25 17:40 | タックル