店主のマニアック日記

creeknikki.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 29日

ネバダ通信 ~あなたの知らない世界~

 サマーバケーションでネバダ州を訪れたアメリカの友人から、興味深い画像が送られてきた。
b0193874_1644410.jpg

 山の斜面にパーキングのPマーク。 「なぜ、こんなところに・・・」 これは一体何を意味するのだろう?


b0193874_16102824.jpg

 国道の名前がEXTRATRRESTRIAL HIGHWAY。エクストラ・テレストリアルとはETを意味する。
 実はここ、あのエリア51に非常に近い地域なのだ。 マジェスティック12、ロズウェル事件、ラージノーズグレイ、矢追純一氏・・・我々は非常に危険なエリアに足を踏み入れていたのだ(笑)。 それにしても、国道にこんな名前を付けちゃうなんて、アメリカって国は・・・。


b0193874_16175785.jpg

b0193874_161933.jpg

b0193874_16195463.jpg

b0193874_1621096.jpg

 国道沿いには、こんな看板やオブジェがいっぱいとのこと。アメリカ人の遊び心にはいつも感服するね!


b0193874_16234491.jpg

 国道沿いにあった看板&オブジェのモーテルがここ。ヤバイ、奴らも泊まっている(笑)。 近くに行ったら(行くの?)ぜったいに泊まりたい!!


b0193874_16262135.jpg

 巨大なエイリアンが屹立しているのは、UFOミュージアム。 残念ながらこの日は休館だったようだ。 次の報告(あるの?)を待ちたい。

 来年2012年は何かが起こると言われている年。 この報告は、その謎の手がかりを我々に突きつけているのだろうか・・・。 おしまい(笑)。
[PR]

by ccacc99 | 2011-08-29 16:05 | 報告
2011年 08月 27日

雷魚通信2011

 ここ2週間の雷魚釣りのご報告・・・

 CSWライギョミーティングでは、二日間まるボウズを食らった店主。 もう、全然釣れる気がしない。 
 ・・・ということで、先々週の釣行は気分を入れ替えて、「釣りたい、釣りたい」という気分はこっちに置いといて、「ライギョ釣りを楽しもう!」というテーマ(高井さん風に言うとFun & Relaxだね)でいくことに。
b0193874_16371073.jpg

 そんな気持が天に通じたのか、60クラスが歓迎してくれました。 模様がくっきりの美形。 ロッドは自作のグラファイトロッド、ルアーはマンズフロッグ。 もう、この一匹でとってもハッピー!


b0193874_16373465.jpg

 その後ポイントを替えると、ガマの林の中を大きな魚が右手からこちらに向かって泳いできた。 「コイかな?」と思ったとき、ライギョ独特のあの模様がチラッと見えた! 「この辺かなぁ?」と進行方向の先へルアーを入れて数秒後、「バコン!」というすごい音と共にルアーが消えた。 無我夢中でランディングしたのは80には足りないけど良い型のライギョ! 超ウレシ~! ルアーはラッティのセサミLに秘密チューニングを施したもの。


b0193874_16375330.jpg

 その後、40クラスのバスも2匹追加して、店主はもう昇天しそう・・・(笑)。 最高にハッピーな一日でした!



 ということで、翌週の休みもやっぱり懲りずにライギョ釣り(笑)。
 今回の出漁は、いつもの友人Hとライギョ釣り初挑戦のS君と店主の3人。 3人とも日の出直後から頑張ったが、お昼過ぎまで全員ノーバイト。初挑戦のS君には、せめてワンバイトくらい味わって欲しいもの。
 ポイントを変え、気分も一新に第一投・・・する前にちょっとS君にアドバイス。 「いきなり遠くへ投げないで、こういう手前の小場所も探るといいよ」と、岸と浮き芝の間に出来たポケットへ先輩気取りでフロッグをピッチングで入れて2~3回シェイク。「こんな感じでシェイク・・・」なんてS君の方へ向きかけたとき、「バフォ!」と水しぶきが上がる。
b0193874_16411550.jpg

 すごいヘッドシェイクのあとに上がってきたのは80に迫る良型ライギョ。 ロッドは当店オリジナルの雷魚専用六角竹竿・アルガスティック・ケーン。ルアーはやはりマル秘チューンのセサミL。 かなりシビレた。感無量! 今日はもう、これでOK。

 そうこうしてるうちに、空はにわかにかき曇り、ついにはポツポツと雨が・・・。 お昼ごはんのために一度切り上げる。
 昼食後、釣りを再開するにしても、けっこうな雨。 まだノーフィッシュの二人はそそくさと用意を始める。 今日はもう余裕(笑)の店主は、傘を差してS君の釣りを見守ることに。
 確か第一投目。ラッティのバップを付けたS君にいきなりバイト! 何もかも初めてなので仕方ないが、アワセが弱い。何とか掛かってはいるけど、ちょっとヤバそうだと思ったのでいろいろアドバイス(横やり?)をしたが、本人は無我夢中で店主の声が聞こえない様子。 店主が思った通り、浅い掛かりのため岸際でフックアウト。60くらいだったけど、残念。 本人はかなり悔しがっているが、まだチャンスはある。 S君は気付いていないが、先ほどから彼の周囲はライギョの気配でいっぱいだ。 傘を差して冷静に見ている店主には分るのだ。
 数投後、思ったとおりバイトがあるが、ブレイドアタックだったようでスッポ抜け。S君、さらにエキサイト! 続く数投目、ルアーが岸に接した途端に凄いバイト!今度は上手く掛かった!相手はちょっと大きいみたい。 「リールが巻けません!」と言うので「後ろへ下がって!」と応えるが、緊張しているのか雨のせいなのか、バックしながら何度もコケるS君(笑)。 「バレませんように!」と願いながら店主も興奮MAX! ドタバタの末上がってきたのは75cmの立派なライギョ。 初挑戦の一匹目が75なんて、呪ってやる~(笑)。 *画像はまた後で・・・。

 S君のライギョに触発されて、車にロッドを取りに行って店主も釣りを再開。 しばらく他のポイントを探ったがノーバイト。雨はいつの間にか小降りになっている。 ライギョの気配ムンムンだったあのS君ポイントが気になったので戻ってみる。
 戻って第一投目、岸と平行にルアーを引いているといきなりルアーに向かってくる波紋が・・・。よく見ると、ルアーの真横にライギョが付いている。「食うか、食うか?!」 「バフッ!」 「やった~!」
b0193874_16414820.jpg

 かなりの引きのあと上がってきたのは、S君と同じサイズの75cm! とても太くて頭もデカくて・・・カッコイイ~~~! ルアーはやっぱりラッティーのセサミL・マル秘チューン。 このルアー、店主的にはスゴイね!

 この日の店主は、2バイト/2フィッシュというライギョ釣りにしては珍しい高確率フッキング! そして何より、新生ライギョフリークも誕生したし・・・。 雨の中、頑張った甲斐があったね、S君!
[PR]

by ccacc99 | 2011-08-27 19:33 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2011年 08月 26日

晩夏の釣り

 一昨日の水曜日は、常連Kさんの要請で渓流フライフィッシングのガイド業をしてきました。 
b0193874_19194941.jpg

 はじめに入った川は、連日の豪雨の影響で水位が高いうえに魚からの反応も皆無。 今年の渓流釣りは震災や原発や豪雨などの影響により、なかなか良い釣りにならない(・・・って思うのは店主だけ?)。


b0193874_19201336.jpg

 そうそう、今日の店主の相棒はスコットのグラス。Kさんも同じスペックのスコットのグラスのパックロッド。Kさんのロッドはサンフランシスコ時代のもので、店主のはコロラドに移ってからのものだけどね。


b0193874_19203362.jpg
b0193874_19204877.jpg

 キノコ(ヌメリスギタケモドキかな?)が生えていると思うと、カラスアゲハが水を飲みに来ている。 この時期の高原の渓流は夏と秋が同居している。


b0193874_1921367.jpg

 釣りのほうは、このサイズのイワナ君たちとニジマス君が遊んでくれました。数はまぁまぁ出たけれど、型は次回へ持ち越しとなりました。ベテランのKさんの腕を持ってしても大物には出会えませんでした。

 まぁ、釣果のほうは置いといて、生物たちが溢れる川岸で晩夏の一日を過ごせるなんて、店主的にはシアワセな一日となりました。 Kさん、また懲りずに遊びにいきましょうね!
[PR]

by ccacc99 | 2011-08-26 19:39 | 西洋式毛鉤釣
2011年 08月 23日

ロッドメイキング完了!

 サーバーがダウンしていたので通販のお問い合わせも無いので、ここのところ、ずっとCCWS(当店の工房)に篭ってロッドメイキングをしていました(そうそう、やっとサーバー直りました。ご迷惑をお掛けいたしました)。 画像は、今朝完成したカーボン製雷魚竿。 注文主のS君は明後日が雷魚釣りのデビュー戦。 どうにか間に合いました。
b0193874_1516329.jpg

 全体をグリーンで統一したラッピング。 グデブロッドのバットワインドも、もちろんグリーンベース!


b0193874_15164422.jpg

 リールシートは昔々のUSA製オールアルミリールシートにFuji社製リールシートのトリガーを加工して取り付けたワンオフ。


b0193874_15165592.jpg

 仕上げに"Curtis Creek Custom” とサインを入れて完成。

 世界で一本だけの雷魚竿が出来ましたよ、S君! ライギョ釣りシーズンも後半ですが、是非とも大きいヤツ釣ってくださいね!
[PR]

by ccacc99 | 2011-08-23 15:46 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2011年 08月 22日

CSWライギョミーティング報告

 8月10日/11日の二日間、クラブ・スワンプ&ウィード(以下CSW)のライギョミーティングが開催されました。 今回は、その報告です。
b0193874_15485010.jpg

 初日の午前中、幸先よく60クラスのライギョをキャッチしたのは ”ライギョおじさん” ことMIYADA CRAFTのMRDさん。ロッドは自作のカインズ竹製ライギョロッド(ポッキリ・バージョン)。  ミーティング前の釣行時、ライギョを掛けた途端にリールシートの真上でポッキリ(泣)といってしまいましたが、今回はフォアグリップの前にリールをビニールテープで固定して即席復活! 本人曰く、「また作ればいいんだよ(笑)」だって。やはりMRDさん、ただでは起きませんね~。 


b0193874_1549137.jpg

 日中はライギョたちもお休みなのか、ウンともスンとも言いません。 釣り人も熱射病寸前! やはり真夏ですね。


b0193874_15494354.jpg

 アオダイショウも木陰で一休み。


b0193874_15503274.jpg

 夕方、札幌から参戦のNorth CreekのNさんが、生涯初のライギョを見事キャッチ! 去年は見事に完敗だったので、リベンジ成功ですね。子供のように大喜びでした。 Nさん、次はサイズアップですね。

 エッ、店主の釣果はだって? そんなことどうでもいいのですよ。みんなで楽しく遊んだのだから(泣)。
[PR]

by ccacc99 | 2011-08-22 16:10 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2011年 08月 21日

サーバートラブルの件

昨日(20日)の夕方から、サーバーのトラブルで当店のHPの閲覧が出来ない状態となっております。 また、メールサーバーもダウンしており、お客様からいただいたメールがチェックできない状態となっております。
復旧までいましばらく時間がかかりそうです。 お客様ならびに関係各社の皆様、ご迷惑をお掛けいたしますが何卒よろしくお願い申し上げます。
[PR]

by ccacc99 | 2011-08-21 12:19 | 報告
2011年 08月 19日

NCA Tear Drop Landing Net

 ノースカントリーアングラー(以下NCA)より、ティアドロップ型のランディングネットがリリースされました。
b0193874_16231480.jpg

b0193874_16235565.jpg
b0193874_16242323.jpg

 クラシカルなデザインに厳選された素材。 まさにマスターアングラーのためのタックルです。 詳しくは 当店のHP をご覧下さい。
[PR]

by ccacc99 | 2011-08-19 16:30 | 入荷
2011年 08月 09日

CSWライギョミーティング

 8/10・11の二日間は、CSW(Club Swamp & Weed)のライギョミーティングのためお店は休業となります。 休業中にいただいたメールは、12日(金)以降のご返信となります。 お客様並びに関係者の皆様、何卒よろしくお願いいたします。

b0193874_17133626.jpg

 画像は、”ライギョおじさん”ことMRDさんが、先日見事に釣り上げた80クラス。 ・・・あれっ、ロッドがカインズ竹製雷魚竿じゃないよ・・・というヘヴィーウォッチャーのそこのあなた! するどい! その顛末はまた後日(笑)。

 それでは、行ってきま~す!
[PR]

by ccacc99 | 2011-08-09 17:48 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2011年 08月 05日

雷魚通信2011

 来週はいよいよ「CSWライギョミーティング」。 昨日の定休日はフィールドの下見を兼ね、やっぱり釣りへ(笑)。
b0193874_1343559.jpg

 早朝の数投目、まだ薄暗いうちにマンズラットにバイトしてきたのは40前後のバス! 外道と言えどかなり嬉しい! 幸先の良いスタートだ。


b0193874_1345196.jpg

 日が昇ると虫たちも動き出す。 駐車場で見つけたアブラゼミ。 夏ならではの光景だね。

 出だしは良かったけど、その後、ライギョのバイトは頻繁にあるものの全く乗らず。たまに乗っても寄せの途中でみんなバレてしまう。 いつになっても下手ですね~。


b0193874_135656.jpg

 お昼過ぎ、岸と平行に投げたフロッグにいきなり引き波が寄って来る。引き波はフロッグの後ろまできて消える。ワクワク・ドキドキの数秒が過ぎるがバイトは無い。 ちょっとだけフロッグを動かしてみる。でも、反応は無い。 「どこかへ行っちゃったのかなぁ?」 なんて思いながらフロッグを見つめていると、突然「パコ~ン!」という良い音と共に水柱が上がる。 アワセも上手くいって上がってきたのは65クラスのキレイなライギョ。 いつ見てもカッコイイねぇ~!


b0193874_135199.jpg

 その後、ブレード付きのフロッグに交換してヒシの上を引いていると、音も無くフロッグが消える。「???」 軽くラインを張ってみると生命感が・・・。 「またバスかな?」なんて思いながらアワセると、上がってきたのは50クラスの中学生ライギョでした。 キレイに模様も出ていて、とってもキュート! 食欲旺盛なのか、フロッグを口いっぱいにほお張ってました。

 「今日はこのくらいで勘弁してやろう」 来週のミーティングに備えて、珍しく早々と納竿した店主でした。 やっぱりライギョ釣りは楽しいね~。
[PR]

by ccacc99 | 2011-08-05 13:34 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2011年 08月 01日

Rattytwister製品入荷のお知らせ。

 長らく欠品しておりましたが、人気のラッティーツイスター社の製品が入荷して参りました。
b0193874_14112549.jpg

 通販も承っております。 詳しくは 当店のHP をご覧下さい。
[PR]

by ccacc99 | 2011-08-01 14:16 | 入荷