店主のマニアック日記

creeknikki.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 29日

GUDEBROD

 相変わらず、CCWSにてロッドのレストア中。 今回の患者さんは・・・
b0193874_19175178.jpg

 Fenwickのランカースティック、70年代後半頃のモデル。 経年により各ガイドがガタガタと動いてしまっていたので、ガイドラッピングを全部除去して、再度巻きなおし・・・という修理内容。 画像はすでに巻きなおし完了の図。 いつもはラッピングスレッドの色あわせに苦労するのだが、今回は楽チンでした。その訳は・・・
b0193874_19182530.jpg

 Fenwickの純正色とまるで同じ色の、昔々のグデブロッド社のNCPスレッドを所有していたため! これは、いつだったか、板橋の怪童Iさんにいただいたもの。Iさん、ありがとう! おかげで作業がはかどりました!

 今回はたまたま上手くいきましたが、グデブロッド社のスレッドは年代によってカラーが微妙に異なるし、Fenwick自体も何種類かのカラーのスレッドを使っていたので、長いこと修理をやってるけど、こんなに上手くいったのは今回が初めてです。 今夜はグッスリと眠れそうです!

 オーナーのT君、あとはコーティングのみとなりました。もうちょっと、お待ちを!
[PR]

by ccacc99 | 2011-11-29 19:35 | 古典的釣道具
2011年 11月 27日

NCAのMakoさん来店

 一昨日の夕方、岩手から一本の電話が入った。声の主は NCAのMakoさん だ。話は「明日、伺います。」という内容。  「・・・えっ、明日ですか?」 突然の話にビックリしたけど、初夏の北海道以来、久々にMakoさんにお会いできるのでとっても嬉しい。

 次の日(昨日)の夕方、予告どおりMakoさんが来店。 顔見知りのお客さんたちも数人集まって、店主の最近のお気に入りである「居酒屋たぬき」へ繰り出す。 釣りの話はもちろん、業界の裏話まで、あれこれと深夜まで盛り上がった。

 当店の近くのホテルに泊まったMakoさんは、一夜明けて今朝、帰宅前に当店に再度立ち寄ってくれた。 タックル開発のことで大いに盛り上がったけど、その内容は今はまだ企業秘密。乞うご期待!
b0193874_14344567.jpg

 当店の工房、CCWSの前でパチリ!Makoさんとアンクル・カーティス初のツーショット(笑)。 Makoさんからは、ロッド作りのアレコレをいろいろアドバイスしていただいた。とても有意義な時間でした。

 Makoさん、今度はゆっくりいらしてくださいね。それと、タックルの密談の件、とっても楽しみです。 次は花巻サミットでしょうか、それとも札幌サミットでしょうか(笑)。 楽しみにしております!
[PR]

by ccacc99 | 2011-11-27 14:57 | 西洋式毛鉤釣
2011年 11月 25日

寒気到来の中・・・

 数日前から寒気が到来し、やっと冬らしくなってきましたね。 東北や北陸、北海道などは大荒れの様子。ここ群馬県北部もここ数日、かなりの強風と寒さになっています。
 そんな寒気を突いて、店主の友人Hoshiちゃんからホットな釣果画像が届きました。 東京湾のボートでのシーバス・ルアー釣りに行ってきたそうで・・・
b0193874_11405950.jpg

 良い型のシーバスをゲット! いいなぁ~。シーバス釣り、店主は最近ご無沙汰だなぁ~。 今度一緒に行きましょうね、Hoshiちゃん!


 Hoshiちゃんの釣果に触発された店主は、昨日の午後、当店の近くの吾妻川で今年から始まった「吾妻漁協冬季管理釣り場」へ行ってみた。
b0193874_11414199.jpg

 川岸に着くと、河童の親子がお出迎え。 「やばい、尻子玉を抜かれちゃう~!」


 管理棟にもなっている「桔梗館」で釣り券を買い、C&Rエリアでいざ本番。
 折からの寒さと強風でめげそうになるけど、川原には店主しか居ない貸切状態。ちょっと気分が良い。 セミダブルのフライロッドでスペイキャスティングの真似事をしてみる。慣れてくると、風に負けないキャストが出来てちょっといい感じ。 タイプ2のシンキングリーダーでは全くアタリが無いので、思い切ってタイプ5に変える。たまにフライが川底のゴミを拾うようになったなぁ~なんて思っていたら・・・
b0193874_11415357.jpg

 「ゴンゴン」とロッドティップに違和感を感じる。ロッドを立てると同時に小気味良い引きが伝わる。 上がってきたのは40cm半ばくらいのニジマス。結構太っていていい引きしました。

 3時間の釣りで、釣れたのはこの一匹だけでしたが、店主の見える範囲では、途中から二人の釣り人が来ただけ。広い川原を独占して、まるでイギリス貴族にでもなったようでとても気分が良い(笑)。 いつも全く釣れない店主にとっては、一匹釣れれば言うことなし。 終了時刻の夕方4時まで楽しみました。

 オフシーズンを決め込むのもいいけど、たまには寒い中フィールドへ出て遊ぶってのもいいものですなぁ(河童にも出会えるしね!)。
[PR]

by ccacc99 | 2011-11-25 12:38 | 西洋式毛鉤釣
2011年 11月 23日

サーバー復旧のお知らせ

 ご不便をお掛けしておりましたが、先ほどサーバーが復旧いたしました。 
b0193874_1571013.jpg

 早く復旧し、当店の相談役’アンクル・カーティス’も喜んでおります。 メール、ホームページともに通常通り機能いたします。 よろしくお願い申し上げます。
[PR]

by ccacc99 | 2011-11-23 15:13 | 報告
2011年 11月 23日

サーバートラブルについてのお知らせ

 先ほど突如、当店のサーバーが不調になりました。 現在、メールをチェックすることも、ホームページを更新及び閲覧することも不可能となっております。 復旧までいましばらく時間が掛かると思われます。

 お客様及び関係各社のみなさまにはご迷惑をお掛けいたします。大変申し訳ございません。
[PR]

by ccacc99 | 2011-11-23 13:35 | 報告
2011年 11月 21日

工房CCWSより。

 この時期になると、シーズン中に酷使されたロッドが次々とドック入りしてくる。
b0193874_19404339.jpg

 画像はKGRさん愛用のバンブーフライロッド。 ストリッピングガイドが抜けて落ちそう(笑)。ついでにお色直しも頼まれました。 かれこれ10年くらい前に当店で販売したロッドで、なんだかとても懐かしい~。 ロッドにしてみれば「里帰り」って感じかな。

 現在、フライロッドとベイトロッドの修理やレストアが数本、製作中のデモロッドが数本、そのあとも・・・って感じで、年内のお仕事はこのへんまでかなぁ。 当店の工房CCWS(Curtis Creek Work Shop)に篭りきりの毎日です(笑)。
[PR]

by ccacc99 | 2011-11-21 21:10 | マニアック
2011年 11月 18日

キャスティング、始めました。

 釣りシーズンも終わり、最近体を動かしてないなぁ・・・ということで、始めましたキャスティング練習! 昨日は定休日だったので、相棒2本を連れて河川敷のグランドへ。
b0193874_14434776.jpg

 今日の相棒。いつものフェンウィック・グラス(下)とE.C.パウェルのバンブー(上)。


b0193874_1444055.jpg

 E.C.パウェルは9フィート半のスリーピース。多分、ホロービルドではない初期のタイプ。 #7ラインあたりが適合します。 リールシートの刻印がイカすでしょ!

 店主も歳なのか、右の腕はテニス肘&四十肩のダブルパンチ。ちょっとロッドを振っただけで右手は悲鳴を上げました。 それにしても、キャスティング、下手になってたなぁ~。あまり右手に負担をかけないように、いたわりながら練習を続けますか!
[PR]

by ccacc99 | 2011-11-18 16:24 | 古典的釣道具
2011年 11月 08日

Abu Ambassadeur Baitcasting Reels

 ちょっとレアなブラウンのアンバサダー6500(77年式)と、ビッグAの6000C(72年式)が入荷してきました。来シーズンのライギョ釣りにいかがでしょうか?
b0193874_16234465.jpg

 ご興味のある方は 当店のHP をご覧になってください。
[PR]

by ccacc99 | 2011-11-08 16:31 | 入荷
2011年 11月 04日

タナゴ釣りのはずが、ライギョ救出?!

 昨日は定休日。かねてから目を付けていた釣り場にタナゴがいるかどうか確認をするため、小物竿を携えて出動! 途中、上州屋さんにてヘラブナ用のグルテンと自動ハリス止めを購入。 意気揚々と釣り場に到着すると・・・なんとなんと、超大減水! 秋の野池は水を抜いてしまうところが多いけど、どうにかならないものでしょうか? あまりにも水が少ないので、水際までドロドロでスニーカーでは近付けない状態(泣)。 仕方ないので、他のフィールドに移動しようと思いながらも水際を散策すると・・・
b0193874_17455852.jpg

 浅場で座礁しているライギョを発見。70cm近い大物だ。急に水が抜かれたので取り残されたに違いない。自力で脱出できるかなぁ~としばらく見ていたが、水深が浅すぎてどうにも身動きが取れない様子。このままではサギやイタチなどにやられてしまうかもしれない。 「オレしかヤツを救えない!」と思い、ウェーダーを履いて救出に。遭難者は疲れ果てていたのか、あまり暴れることなく店主の両手に抱かれた。 水深のある場所にリリースしてやると、ゆっくりと深みに消えていった。 多分、10年近く生きているツワモノだ。こんなところで野垂れ死ぬのは、彼に相応しくない。 元気に暮らしてメーター級まで大きくなってほしいものです(笑)。

 そんなことをしていたので、釣りの時間はどんどん減っていく。 急いで別のフィールドへ。
b0193874_17461439.jpg

 水深を計るために、エサを付けずに仕掛けを入れた途端、いきなり浮子が横走りする。鉤の銀色に反応してしまったギルちゃんでした。もう、食いしん坊なんだからっ! それにしても、キレイだね。

 飽きるほどギルちゃんを釣ったあとに、やっとヤマトナデシコが登場。 
b0193874_17462868.jpg

 タモロコでした。タナゴじゃないけど、和風美人の登場にちょっと嬉しくなる。


b0193874_17464046.jpg

 最後にマブナ嬢もお出まし。ギルちゃんと違って、控えめな感じで何とも奥ゆかしい。

 今回は目的のタナゴには出会えませんでしたが、いろいろなハプニングがあり楽しい一日を過ごせました。
 やっぱり、フィールドへ出るってぇのは楽しいねぇ~。




 
[PR]

by ccacc99 | 2011-11-04 18:19 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2011年 11月 02日

Rod Making!

 引き続き、ロッドの製作やレストア作業に追われております!
b0193874_2015723.jpg

 画像はバンブーフライロッド。ストリッピングガイドにはデッドストックのALLAN社製メノウガイドを装着。フライフィッシングを始めたいというビギナーS君のために作っているフライロッド。 なんと、彼ははじめての一本からバンブーロッドを選択! まぁ、釣竿は趣味の道具なので、はじめから竹竿でも全然構わない。 逆に、バンブーロッドが使いこなせれば、グラファイトロッドなんて簡単に振れると思います(店主の経験上)。

 S君、いま少しお待ちくださいね。 作業は大詰めに入っております!
[PR]

by ccacc99 | 2011-11-02 20:24 | マニアック