店主のマニアック日記

creeknikki.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 27日

またまた雨!

 昨日は定休日だけど・・・いつものごとく荒天! というわけで、前日から降り続く雨のせいで本流はいつもお決まりの濁流&大増水! またまた渓流へ逃げることにしたけど、どの川も濁流と化していて釣りどころではありません(悲)。 あっちへ行ったりこっちへ来たりして、やっとニゴリの少ない(といっても増水はしてましたが・・・)川を見つけた時にはもうすでに午後1時過ぎ。
b0193874_17233218.jpg

 友人Hも店主も雨の中ガンバルけど、魚からの反応はまるで皆無。 もちろん、そのまま撃沈。


b0193874_1724173.jpg

 帰りがけに当店のすぐ近くを流れるN川へ立ち寄ると、奇跡的にニゴリは薄い。「ちょっとやってみるか?」ということで、ドライフライを流すと、いつものチビっこヤマメが遊んでくれました。 灯台下暗し。こんなことなら、はじめからN川へ来てればよかった~なんて思いましたが、後の祭り。 ほどなくN川もニゴリがきつくなり・・・今日の釣りはお開きとなりました。

 今年は悪天候に悩まされますが、そのうち店主にも運が向いてくれるでしょう。
[PR]

by ccacc99 | 2012-04-27 17:41 | 西洋式毛鉤釣
2012年 04月 24日

Finesseのフロッグ、入荷しました。

 今年はシーズンが遅れ気味でしたが、今日は気温が25度くらいになるようで、トラウト釣りもバス釣りも良い季節になってきました。 そしてそして、いよいよ本格的になるのがライギョ釣りですね。
b0193874_1384843.jpg

 ・・・ということで、フィネス社のライギョ用フロッグ各種が入荷してまいりました。
 
 連休明けには、店主もライギョ狙いを始めようかなぁ~と思っています。 フロッグのチューニングやタックルの整備がまだの人、そろそろスタートですよ!
[PR]

by ccacc99 | 2012-04-24 13:13 | 入荷
2012年 04月 24日

今日の利根川2012

 昨日の雨で本流は増水&ニゴリが入っています。もう雪代シーズンに突入ですね。 ニゴリ自体は酷いものではなかったので、今日のような天気の日が数日続けばおさまってくると思います。
 通常のコンディションなら水生昆虫のハッチも盛んな時期ですので、いよいよ戻りヤマメの季節ですね。
[PR]

by ccacc99 | 2012-04-24 13:04 | 今日の利根川
2012年 04月 21日

バス釣り、行ってきました。

 先日、Miyada CraftのMRDさん(通称・雷魚おじさん)から大物ゲットのメールが届きました。
b0193874_11273788.jpg

 ワラサ?それともブリ? 80クラスだって。 塩焼きと照り焼きを待っていたのに、店主にくれないで全部食べちゃったんだって。 ・・・もうっ!

 ブリの照り焼きは食べたいけど、船に弱い店主は、もっぱら淡水魚の釣りに。
 先日の休みにはフローターでプカプカ浮いてきました。
b0193874_11281335.jpg

 今日の相棒もサーフェスゲーム専用バンブーベイトロッド ”プラグキャスター フォーサイドケーン” 。ルアーは往年のウッドプラグ中心の選択。画像のルアーはヘドンのザラゴッサ。

 久々のフローターだったので、なかなか思うようにキャストやアプローチが決まりません。それでも、夕方には感を取り戻して(遅いって!)きました。
 結局、この日の成果は、店主にとっては「かなりのデカバス」のニアミス一回。続いてバラシ一回。キャッチはできませんでしたが、 とても楽しい一日となりました。

 GWもすぐというのに、今年はまだまだ寒いねぇ~。 年齢のせいか、今回のフローターの釣りは尿意との戦いでもありました(笑)。

 次こそはバスと対面したいものです!
[PR]

by ccacc99 | 2012-04-21 11:45 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2012年 04月 18日

変態釣り師からの報告

 先日お伝えした変態釣り師 ”恐怖のおまんじゅう屋Fさん” から釣果報告が入りました!
 まずは先日、当店に寄ったその足で向かった管理釣り場での一匹。
b0193874_1132396.jpg

 超極薄巨大スプーン「ダーデブル・イビルアイ」にて水面直下を狙った成果。 ワームなどで手堅く釣るのも良いですが、管釣りだからこそ遊ばないとね! 
 このイビルアイ、水面直下で泳ぐルアーを目視しながら釣れるので、まるでサーフェスプラグでも操っているかのような感覚です。 バスだけでなく、ナマズやトラウトまで表層系の釣りに最適です。 当店にて取り扱っておりますので、おひとついかがでしょう(宣伝でした!)。

b0193874_11331084.jpg

 そしてこちらは、利根川でキャッチした45クラスの本流イワナ! タックルは、今は無きリョービ社のダイナフィッシュ(改)にミッチェルのコンビ。 さすがFさん、管釣りだけでなく本番の釣りでも遊び心を忘れていませんね!

 ストイックに釣果を追いかけるのも釣りですが、「いかに笑うか」というのも釣りには大事な要素だと思います。 だって、釣りって、人生を豊かに過ごすための遊びだから。 不真面目にやる・・・というのではなく、「真剣に遊んでる」って素敵ですね。

 Fさん、またのご報告をおまちしておりますです!
[PR]

by ccacc99 | 2012-04-18 12:04 | マニアック
2012年 04月 17日

Guides

 ロッドのガイドに拘っている人って、どのくらいいるのかしら・・・なんて時々思うけど、ガイドも釣竿を構成するパーツのなかで重要な位置を占めている、と思う。
 ガイドには、すべりの良さや軽さを求める人が多いと思うけど、店主の場合、まず第一にデザインなんだなぁ~。 「どうせならカッコ良いデザインのガイドを装着したい」って思っちゃう。

b0193874_1310183.jpg

 そこで作ってしまったのが、往年のミルドラム社から発売されていたアーチ型のフレームを持ったベルマーガイドのレプリカ。 なぜバックがピストルの写真なのかというと、往年のガイドにはどこか銃砲系のそれと似た魅力があるって気がするから。


b0193874_1316117.jpg

 どうです、美しいデザインでしょ。 フレームは銀製、リングはカーボロイ(タングステン・カーバイト)製です。ここまでやったら、材質にも拘らないとね!

 当店にご依頼されたお客さんのなかで、ご希望の方にはこのガイドを使用してロッドを製作をいたします。 申し訳ありませんが小売りはしておりません。
[PR]

by ccacc99 | 2012-04-17 15:19 | 古典的釣道具
2012年 04月 16日

変態釣り師

 自他ともに認める変態釣り師 ”恐怖のおまんじゅう屋Fさん”。今朝、バスの管釣りへ行く前に当店に立ち寄り、今日使う予定のタックル2セットを前に釣り談義。
b0193874_1754855.jpg

 80’sの国産S社製ロッド&リールの一方にはダーデブルのイビルアイ、もう一方には「これぞトイプラグ」という感じのスペースプラグというルアー。 これらの道具は、彼の本気モードのときのウェポンだ。

 釣りは遊びなので、「絶対に釣らなくちゃいけない」ということはないのですね。ようするに、「どれだけ楽しかったか」が重要。 ぜったいに釣れるルアー(なんてないと思うけど・・・)より、まるで釣れそうにないオモチャのようなルアーで釣ったほうが楽しいと思う人たちもいるわけです。 まぁ、世間ではそういう人たちを変態と呼ぶのでしょうけど。 Fさんは生まれながらの先天性変態ですな(笑)。
[PR]

by ccacc99 | 2012-04-16 17:22 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2012年 04月 14日

利根川キャンプ2012

 今年も恒例の利根川キャンプをゴールデンウィーク中の4月28日~29日にかけて開催します。 28日(土)の夜はこれまた恒例の「怒涛のキャスティング大会(ベイト、スピニング、フライ)」や「タックル自慢大会」も予定しております。 名前は「利根川キャンプ」ですが、フライマンやトラウトアングラーだけでなく、バスマン、ライギョアングラー、ナマズアングラーまで、どなたでも楽しめるキャンプです。ふるってご参加ください。 尚、28日の夜の「食い倒れバーベキュー」に参加される方は食材調達の関係もありますので、当店までメール(c-creek@c-creek.com)またはお電話(0279-24-8622)までご一報願います。
[PR]

by ccacc99 | 2012-04-14 19:54 | 報告
2012年 04月 14日

MUSCLE BAITS

ハネダクラフトのマッスルベイトが入荷してきました。
b0193874_19401429.jpg

 そろそろ、ライギョ釣り師たちも動き出す季節ですね。 当店のお客さんの中には、もうすでに何本かライギョをキャッチしている方もいらっしゃいます。

 同社の別モデルやラッティーツイスターなど、近いうちにぞくぞくと入荷する予定です。 お近くにお住まいのライギョアングラーは、是非遊びに来てください!
[PR]

by ccacc99 | 2012-04-14 19:44 | 入荷
2012年 04月 13日

今日の利根川 尺ヤマメの巻

 桜も満開となり、寒かった早春ともようやくオサラバ・・・という感じの今日この頃。 一昨日は、朝から曇天で今にも雨が降り出しそう。春先のこういう日は最高の釣りになることが多い。
 そんな中、知人が釣ってきたのは32cmの砲弾型ヤマメ。
b0193874_11562611.jpg

 いきなりドライフライに出たとのこと。 いいなぁ~。店主にはいつになったらこういうヤマメが釣れるのでしょうか?



 昨日は定休日だったけど、雨の翌日の晴天。いつものごとくの強風は慣れたにしても、本流は増水&ニゴリ。 またしても、渓流へ逃げるしか手はありません(泣)。
b0193874_1157354.jpg

 それでも、久しぶりの沢ヤマメ(チビだけど)とご対面して、気分は上々。


b0193874_11573038.jpg

 しかしその直後、友人Hが沢ヤマメとしてはランカーの25cm級を上げ、店主はアセリます。


b0193874_11574326.jpg

 そうそう、今日の相棒はNCAのMakoさん作「グラスフェルール・ケーンロッド」。パラボリックな味付けで、キャスティングが楽しいロッド。スモールストリームで重宝してます。


b0193874_11581732.jpg

 良い型のヤマメを上げ、余裕の友人H。石化けしてます。 その後も何匹かキャッチします。


b0193874_11583490.jpg

 ポツポツと釣り上げるHに対し、最初の一匹だけの店主。 釣り場を転戦したりしますが、まるでアタリがないまま、時間だけは刻々を過ぎていきます。
 薄暗くなってきた夕方、もう帰ろうか・・・なんて話していた矢先、ついに店主のフライにライズが。結構な引きにバラさないかちょっとビビります(笑)。 23cmくらかな。店主にとっては今年いちばんの大物!

 やっぱり釣りは最後まで諦めちゃいけませんね~。
[PR]

by ccacc99 | 2012-04-13 12:25 | 今日の利根川