店主のマニアック日記

creeknikki.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 31日

古モノのダーデブル!

       USAより、かなり古いダーデブル社の ”ノータングルスピナー・キット” が入荷して参りました。
b0193874_10353892.jpg

 未使用・パッケージ入り。 幼少のころから釣り具が好きな店主ですが、このようなキットで売られていたダーデブル製品を、近所の釣り具屋さんでは見たことがありませんでした。 アメリカでは一般的だったのかもしれませんね。


b0193874_10361563.jpg

 裏面は台紙が入っています。 一見、ただの文字の羅列のようでいて、その文字の種類や大きさにも拘っていることがうかがえます。カッコイイですね。


 このまま釣り部屋のインテリアとしてディスプレイするもよし、勇気ある人は釣りに使っちゃうのもよしの一品です。 画像以外のものも入荷しましたので、気になる方は 当店のHP をご覧になってください!
[PR]

by ccacc99 | 2013-05-31 10:49 | ダーデブル
2013年 05月 29日

今日の利根川 2013 ~ライギョ釣りのはずが・・・~

 定休日の昨日は、今年初のライギョ釣行でした。 もっと早くからガンガン行ってるライギョアングラーも多いと思いますが、店主としては、そろそろ菱藻などが生えてくる5月下旬頃が「ライギョ釣り解禁」となります。
 意気揚々と出かけたライギョ釣りですが、夕方までまるで無反応。 同行者のHには何度かバイトがあったようですが、店主のルアーにはかすりもしません。

 と、いうことで、夕方からは利根川へ戻ってきて、いつものフライフィッシング。 でも昨日は、雨混じりの少し寒い天候のせいか水生昆虫のハッチも少なく、こちらもボウズの予感・・・。 何もない本流を眺めることしばし。 店主の足元はちょっと水深があり、水が巻いている。 ライズがあったらすぐにキャストできるように、ティペットに結んだドライフライをその足元の水面に垂らし(浮かべ)ながらライズを探す。 ドライを水面に垂らして数分、ライズを探して流心に目を凝らしていると、足元の水面が爆発!
b0193874_12153532.jpg


 数分間も水面に浮かべていたドライフライを喰ったのは、良型のニジマス。 頭上にずっと浮いているフライに、「もう、辛抱たまらん!」って感じだったのでしょうか? 先日バラしたヤツよりはずいぶん小さいけど、それでもグッドサイズ!

 午前中、ライギョは全く釣れなかったので、せめて写真だけはライギョ釣り風に、水上の草の上に魚体を寝かせて撮ってみました(笑)。

 関東は今日あたり梅雨入りしそうですが、釣りには最高の時期が続きますね!


 
[PR]

by ccacc99 | 2013-05-29 12:38 | 今日の利根川
2013年 05月 27日

釣り日和、バイク日和。

 昨日はお店を開ける前にいつもお世話になってるバイク屋さん スカイロード へ、頼んでおいたKH250の部品を受け取りに。 すると、外に見慣れないバイクが・・・。
b0193874_15271516.jpg

 実はこのバイク、KHやZなどのリプロダクション部品のメーカーであるPMC社より発売された125ccだそうです。国内4大メーカーの製品じゃないんだって。 それにしても、現代のバイクは良くできてますね。 タイヤなんて、店主のKH号より太いんじゃない?

 お店を閉めてから、夕方はフライロッドを持って利根川本流へ。 下手な店主にしては珍しく、かなり良いサイズのニジマスをドライフライで掛けたけど、雪シロ増水中の激流に入られ、バッキングまでだされてサヨウナラ~。 フッキング直後、ニジマスがジャンプして、そのサイズを直視した時点で 「ダメだこりゃ!」って感じでした(笑)。

 まぁ、釣りするにもバイクに乗るにも良い季節となりましたね。 梅雨前のこの時期、アウトドアな遊びの最盛期ですね。
[PR]

by ccacc99 | 2013-05-27 15:50 | マニアック
2013年 05月 23日

eメール不通多発の件

 最近、商品のご注文やお問い合わせとしていただいたeメールに、当店からお客様へ返信メールをすると、返信がお客様に届かず帰ってきてしまう事例が多発しております。 どうもスマホの普及に伴い頻繁化しているように感じます。 セキュリティーなどの問題なのでしょうか、店主には解決策がまるで分かりません。
お電話番号などが記載されている場合にはお電話することも可能なのですが、それ以外の場合はご連絡する手立てがございません。

 昨日オールドタックルについてお問い合わせいただいた埼玉のS様、いくつかのメアドにてご返信メールを送ってみてはおりますが、すべて戻ってきてしまいます。お手数ですが、お電話(0279-24-8622)などの別の方法でご一報いただけると幸いです。
 
 なお、当店にeメールにてお問い合わせいただいたお客様の中で、もし当店からご返信メールが届いていないお客様がございましたら、お手数ですがお電話などでもう一度お問い合わせ願います。 よろしくお願い申し上げます。
[PR]

by ccacc99 | 2013-05-23 14:27 | 報告
2013年 05月 22日

Burke 爆発!

 利根川本流のトラウト釣りでは連戦連敗の店主。今年の釣運はどうも良くない。 たまには気分転換を兼ねてナマズ釣りでも行くことにする。 

 ところが、世の中そんなに甘いはずもなく、ナマズ釣りでも二連敗! バイトは頻繁にあるのだけど、まぁ乗らないこと! たまにフックに乗っても、すぐにバレてしまう。 ちょっとフックなどに細工しないとダメかなぁ~。

 そんなわけで、プラグをあれこれイジっているときに閃いた。 「そうだ、バーク(Burke)のプラグを試そう!」ってね。 バークのプラグはとっても軟らかい軟質ラバー製ボディーが特徴。口当たりが良いので、きっとナマズ達もルアーを咥えている時間が長いはず。それに、ほとんどが夜釣りとなるナマズ釣りでは、ミスキャストで石や護岸などに当てても壊れないボディはきっと重宝するはず! 前々からそう思ってたけど、今まで試してなかった。 そんなバークを携えて、いざ出陣!


 初めはほかのルアーを試したけど、バイトはあるのに乗らず。 そこでバークのダブルスウィッシャー、チャンカー登場! 結果はすぐにあらわれた。
b0193874_1116150.jpg

 チャンカーにチェンジしてすぐ、いきなりヒットしたのはレギュラーサイズのナマズ。愛らしい髭。 やっぱりバークは正解?



                    直後にもう一匹。今度のはちょっと長いよ。 頭もデカい!
b0193874_11173890.jpg

                           バーク万歳! チャンカー万歳!

  
b0193874_1118277.jpg

 アップの画像をもう一枚。 二匹ともそうだったけど、お腹のフックにガッチリと掛っていました。 釣果があったのも単純に嬉しいけど、予測を立てて試行錯誤の末に結果が出たので、嬉しさ倍増!

 トップウォータープラグの種類が多いのもバーク社製プラグの特徴。 ナマズ釣りにもっと使われて良いプラグたちだと思います(当店でも売ってるよ!)。
[PR]

by ccacc99 | 2013-05-22 12:09 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2013年 05月 16日

UOSO

 エーベル製品などの輸入元であるUOSO(ウオソウ)さんのFACEBOOKのページをリンクに追加しました。 エーベルリールのカスタムペイントの画像などが随時掲載されます。 是非ご覧になってください!
[PR]

by ccacc99 | 2013-05-16 13:14 | 報告
2013年 05月 15日

晩春のイワナ釣り

 昨日の前橋の最高気温は30°Cもあったみたい。正に晩春、あるいは初夏と言った方が良いのかな? 店主は友人Hと高原に逃げて渓流釣り。 まだ雪シロでガンガンの川もあれば、田んぼへの引水による減水の川も多く、この時期の釣り場選びはちょっと難しいですね。

 初めに入った川は雪シロの影響か、ちょっと増水傾向。場所によっては遡行がちょっとしんどい感じ。 「まぁ、せっかく来たのだから・・・と釣り始めるが、まるで魚の気配が無い。 釣り開始から数時間が過ぎる頃、ようやく友人Hにまずまずのイワナが・・・と思ったら、店主のフライにもヒット!
b0193874_13474636.jpg

 おめでたいダブルヒットと相成りました。 サイズも仲良く同じくらい。 我々にしては十分な出来。 2匹並べて記念撮影(笑)。 ちなみに、一緒に写っているロッドはお客さんのYZWさんから戴いたダントン・プレミアム。 往年のT&T製。

 それからは、小モノのアタリはあるけど、まるで釣れず。 気が付くと夕方4時を過ぎている。 急いで阪東地区の利根川本流へ引き返す。 ・・・でも、結果は聞かないで!

                    興が乗ったので、ドライフライなんぞを巻いてみた。
b0193874_1348571.jpg

 店主もついに老眼世代の仲間入りとなってしまい、細かい作業はちょっとツライ感じ。そのうえ、フライにも蛍光色のワンポイントを入れないと、まるで見えないこともしばしば。 夕方は、まだ明るいうちにさっさとウェットフライへ結びかえる今日この頃。

b0193874_13482225.jpg

 スレッドはVEEVUSの10/0を使った。 このスレッド、10/0としてはかなりの強さを持ち、撚りが緩いので必要に応じてフラットにすることが可能。シルエットの細い毛鉤を巻く場合などに重宝しそう。

 本格的な渓流釣りは6月に入ってからが本番という感じかな。でもその頃にはバス釣りも最盛期だし、ライギョフィールドにも菱藻が揃いだすし・・・ほんと迷っちゃう季節です。
[PR]

by ccacc99 | 2013-05-15 14:25 | 西洋式毛鉤釣
2013年 05月 13日

Boxes

 当店のHP上にタックルボックスやフライボックスをアップしました。
b0193874_1714966.jpg

 詳しくは こちら をご覧になってください。 業務連絡でした!
[PR]

by ccacc99 | 2013-05-13 17:04 | 入荷
2013年 05月 11日

ブローニング&ZEALグリップ用バットフェルール

 以前にもこのブログでお話ししましたが、当店のHP上にブローニング・サイラフレックスグリップ用バットフェルールのページをアップいたしました。
b0193874_16105537.jpg

 店主は知らなかったのですが、このフェルールはZEALの一部のグリップ(トリガーレスタイプ)にも装着が可能でした。 確認済みです。

 通信販売も承りますので、ご興味のある方は 当店HP をご覧になってください。
[PR]

by ccacc99 | 2013-05-11 16:19 | 入荷
2013年 05月 11日

今日の利根川 2013

 昨日はフライング気味でお店を閉めて(笑)本流へ。
 ポイントに着くとすぐにライズが! 今年になってまるでライズと遭遇してなかった店主としては、これだけでも「超嬉しい!」。 ヒゲナガがバンバン飛んでいるので「これは楽勝!」と思ったけど、ヒゲナガフライにはまるで無反応。 しばし、試行錯誤が続く・・・。

b0193874_12261691.jpg

 ライズも下火になったころ、なにげなしにチェンジしたフライをようやく食ったのは丸々太ったニジマス。魚の上にヒゲナガが乗っかってますね(笑)。 本流で生まれ育ったのか、尾ヒレも完璧でした。

 この魚をリリースしたと同時にライズも止まり、今宵は終了。 店主にしては上出来すぎる夕方でした!
[PR]

by ccacc99 | 2013-05-11 12:36 | 今日の利根川