<   2013年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 29日

Kuramochi Rod Neo classic

 クラモチロッドの倉持さんは、フライロッドとバスロッド(トップウォーターロッド)を製作する異色のビルダー。 昨日、今回は5フィート、スローアクションのバスロッド”ネオクラシック”が納品となりました。


b0193874_1229374.jpg

 Fujiグリップ改は、クラモチロッドの真骨頂・・・というより、もはやトレードマーク(笑)。 店主の愛車、ラビット号をバックにパチリ。


b0193874_12291176.jpg

 バット部のインスクリプション。 ラッピングスレッドのカラーはオーナーのSちゃん(店主の友人)の要望で、「グレイというか、クリーム色というか・・・」をベースに、あとは倉持さんにオマカセ。カッコいいよね!


b0193874_12292398.jpg

 件のFujiグリップにもインスクリプションが入ります。この仕様で¥47,040(税込)。 バス釣り歴ン十年のSちゃんも満足の仕上がり。

 ということで、クラモチロッドへのご用命はカーティスクリークまで(笑)。 メール(c-creek@c-creek.com)またはお電話(0279-24-8622)にてお待ちしております。
[PR]

by ccacc99 | 2013-07-29 12:47 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2013年 07月 28日

スネークヘッド・フェスティバル

 今朝、スネークヘッド・フェスティバルという関東のライギョ釣りの祭典へ行ってきました。去年から始まった催し物で、店主は初めて伺いました。会場は群馬県館林市の多々良沼です。
b0193874_17154163.jpg

 朝5時20分、エントリーがはじまりましたが、その参加者の多さにビックリしました。 改めてライギョ釣りの人気の高さを再確認しました。


b0193874_17154771.jpg

 実行委員の方々。これだけのイベントを企画し運営されているその行動力に脱帽です。 初めて伺った店主にもフランクに接していただきました。ありがとうございました。

 今年は、お店の都合で開会式だけの参加で、実行委員のみなさんへはご挨拶させていただいただけでしたが、来年は何かご協力できたらと思っております。 参加者の皆様、実行委員の皆様、大変お疲れ様でした。
[PR]

by ccacc99 | 2013-07-28 17:25 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2013年 07月 27日

朝のひと走り!

 土曜日は銀行や郵便局などが休みなので、お店を開ける時間まで、愛車KH250で近所を「ひと走り」が日課となりつつあります。 今朝は、こないだ受付窓口を仰せつかった「カスヤ自動車」へ遊びに行ってきました。
b0193874_15485820.jpg

 KHの後ろで社員のキシ君が跨っているのは、納車前整備中の水冷DT50。 そのDTのオーナーになる人は、昔からの当店のお客さんであるMKT君。 林道仕様にリファインされたDTで、イワナの秘境を目指すんだって。

 車やバイクの鈑金塗装はもちろん、果てはタックルボックスの塗装まで何でもやってくれるカスヤ自動車。 受付窓口はカーティスクリークまで(笑)。
[PR]

by ccacc99 | 2013-07-27 16:02 | マニアック
2013年 07月 26日

HPにアップしました。

 昨日お伝えしたNCAの新製品、Glas-Pak Fourの詳細を当店のHPにアップいたしました。
b0193874_18232478.jpg

 画像はベーシック・スタイルのグラスパックです。 ご興味のある方は、当店HP をご覧になってください! 
 尚、店頭にはデモロッドもございます。お近くにお住まいの方は、是非ご来店ください!
[PR]

by ccacc99 | 2013-07-26 18:29 | 入荷
2013年 07月 25日

Glas-pak Four

 岩手のNCA(ノースカントリーアングラー)のより、ニューモデルのグラス製パックロッドが送られてきました。 その名もGlas-Pak Four(グラスパック・フォー)。
b0193874_14445232.jpg

  8フィート #4/5 4ピース。 朱色のオリジナルブランクはグラスファイバー製。 懐かしいトルク感と軽さを併せ持っています。 なによりも、4ピースという小継は携帯に便利。 約63.5cmという仕舞寸法なので、バイクフィッシャーやトレッキングアングラーにも重宝されますね。 長さや番手も、あえて8フィートの#4/5とすることで、渓流から大河川の釣り、湖沼のライトタックルとしても機能します。 ロッドを何本も持っていけない釣行の場合、このスペックは実に心強い味方となりますね。

b0193874_1445155.jpg

 バット部のインスクリプション。Glas-Pak Four のGlas-Pakは、GlassとPackを合わせたNCAのMakoさんの造語。Fourはもちろん4ピースを意味してますが、ホンダの往年の名バイク・CB750Fourのイメージを踏襲しているとのこと。CB乗りはこのロッドを持って旅に出よう(笑)!

 今回のロッドは店主の私物なので(デモロッドでもあるけどね)、無理を言って店主好みに作ってもらいました。 パーツや細部の仕上げなどはカスタム仕様となっておりますので、市販品とは異なります。 *ちなみに、店主のロッドに装着されているFeatherweight社製のオールアルミリールシート、とてもレアなデッドストック品ですが、このシートは在庫あと数本とのこと。「ご希望の方にはこのシートにて製作いたします」と、Makoさんがおっしゃっておりました。早いもの勝ちです!

 近いうちに当店のHP上にGlas-Pakのページを作りますので、お楽しみに!  価格は¥63,000(税込:アルミケース別)。 お問い合わせ・ご注文も受け付けております。メール(c-creek@c-creek.com)またはお電話(0279-24-8622)にてお願いいたします。
[PR]

by ccacc99 | 2013-07-25 15:31 | 西洋式毛鉤釣
2013年 07月 25日

鈑金塗装、はじめました?!

 このたび、前橋の「カスヤ自動車」の受付窓口を仰せ仕りました。 この会社は自動車やバイクなどの鈑金塗装、整備、車検などを主な仕事としてますが、代表のカスヤ君も社員のキシ君も、店主の昔からの仲間。車やバイクはもちろんだけど、二人とも釣りが大好き。釣り人に優しい修理工場です(笑)。  事故車の修理などの大仕事はもちろん、「車やバイクのパーツを塗ってほしい」だとか、「バイク用キャリアを作ってほしい」なんていうのもやってくれると思います(こないだも作ってたし・・・)。 どんな小さなことでも、まずは当店までご相談ください。
b0193874_1453238.jpg

 当店御用達のカスタムベイツのHiro君にお願いして、ステッカーも作っちゃったって! いい味出てるね~。
[PR]

by ccacc99 | 2013-07-25 14:34 | マニアック
2013年 07月 25日

大好き、ステッカー!

 新しいステッカーが出来上がってきました。 前回はライムグリーンの’カワサキカラー’バージョン。とってもご好評をいただいたので、調子に乗って今回はイエローにしました。’ヤマハインターカラー’バージョンってところでしょうか(笑)。
 ステッカーの中で「ニカッ!」って笑っているオジサンは、当店のマスコットのアンクル・カーティス。みんな覚えてね!
b0193874_13501616.jpg

 いつものように、当店で¥1,000以上のお買い物をされたお客様には一枚進呈しちゃいます! でも、釣具店のステッカーなのに、なんでオートバイメーカーのイメージカラーなんでしょうね? この企画は店主の独断と偏見だけで成り立っているからです! 悪しからず。


 
[PR]

by ccacc99 | 2013-07-25 14:04 | マニアック
2013年 07月 21日

テレスコピック!

 最近の傾向として、フライロッド(だけじゃないけど)は仕舞寸法の短いパックロッドの注文が増えています。そしてそして、4ピース、5ピース、6ピース・・・という注文に混じって、テレスコピックロッド(振出竿)への注文も増加中! テレスコと言えば、やっぱりNCAですね。 NCA Telescopic Fly Rod には、長さやライン番手の異なる3モデルがあり、小継竿派アングラーの強い味方となっております。

b0193874_11574857.jpg

 画像は、九州在住のM様がNCAテレスコロッドで釣り上げたヤマメ。九州ではエノハと言うのでしょうか? まるで店主みたいに、丸々とふくよかなお腹をしてます(笑)。 Mさんは、ご注文のテレスコロッドが届いたその日のうちにお近くの川で試し釣りし、ヤマメやニジマス、ウグイやアブラコ(アブラハヤ?)などなど、存分にご堪能されたようです。 良い環境にお住まいで、ホントに羨ましいですね!

 M様、ご報告ありがとうございました。 またのご報告をお待ちしております!
[PR]

by ccacc99 | 2013-07-21 11:48 | 西洋式毛鉤釣
2013年 07月 18日

雷魚通信 2013 スナップ画像

                  こないだの休みは数週間ぶりにライギョ釣りへ行ってきました。

         朝イチ、店主のマンズラットを着水と同時に襲ったのは、まだあどけない顔の中型ライギョ。
b0193874_1856464.jpg

            この一尾で、店主はすでにハッピー! 今日の仕事の半分は終わった感じ・・・(笑)。


b0193874_18565459.jpg

 「ブ~~~ン」と店主の耳元をかすめて飛んだのは、ゴマダラカミキリ。 音だけ聞いたらスズメバチかと思ったよ。


             この日は気の合う友人たちと、まったりとしたライギョ釣りの一日を楽しみました。
[PR]

by ccacc99 | 2013-07-18 19:02 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2013年 07月 13日

トラウト用ベイトパックロッド

 最近、小継ぎのロッドへの関心が高まっているようで、ルアーもフライもパックロッドへの注文が多くなってきています。  先日ご注文いただいたMH様のNCA C.C. スプラライトは、ベイトキャスティング仕様のパックロッド。
b0193874_13511514.jpg

 お客様が用意されたトリガー付きリールシートを使い、岩手のNCAにて製作。 アンバサダーなら1500Cあたりがベストフィットしそうですね。


b0193874_13512267.jpg

 6ピースのスプラライトは仕舞寸法もグリップひとつ分。 バックパッキングの釣り人、バイク乗り・自転車乗りの釣り人、電車釣行の釣り人、源流釣行の多い釣り人などに重宝されるのでしょうね。

 MH様、このロッドで楽しいトラウトフィッシングのシーズンをお過ごしください!
[PR]

by ccacc99 | 2013-07-13 14:11 | 鱒・鮭