<   2013年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 30日

Tribal Raven

 エーベル(Abel)社のリールのカラーリングは様々なカラーがありますが、イラストが描かれたものは全てハンドペイント。 専業の職人が時には10時間以上をかけてペイントしています。 そんなハンドペイントの中でも群を抜いてイカしている図柄があります。
b0193874_1104492.jpg

                スプール側は何の変哲もないスカイブルーのアルマイトですが・・・



b0193874_1105441.jpg

 裏側にはカラスをモチーフにしたカッコいいイラストが描かれています。 このイラストは、ネイティブアメリカンのアーティスト、ジョン・オシリスによって考案されたもので、彼の許諾を受けてエーベル社の熟練職人が忠実に再現しています。 カラー名はTribal Raven。直訳すると、種族あるいは部族のカラス。カラスはネイティブアメリカンにとっては「旅の神様」なのだそうです。 店主はこの図柄を初めて見たとき、北海道のアイヌの人たちが描いた図柄と通じるテイストを感じました。  尚、エーベル社のカスタムペイントは完全受注制となっています。

 エーベル商品に関するお問い合わせ、ご注文などはメール(c-creek@c-creek.com)またはお電話(0279-24-8622)までお願いいたします。
[PR]

by ccacc99 | 2013-08-30 11:30 | 西洋式毛鉤釣
2013年 08月 29日

C.C.M.C. 始めました!

                  
                     店主のもう一つの趣味、バイクなどに関するブログを始めました。

b0193874_15491997.jpg


 C.C.M.C.とはCurtis Creek Motorcycle Clubの頭文字をとったもの。 バイク(とくに旧車)に興味がある方は、是非ご覧になってください!


 
[PR]

by ccacc99 | 2013-08-29 15:53 | 報告
2013年 08月 28日

みなさまからの釣果報告

 渓流釣りもそろそろ終盤戦。 お客さんたちも良い釣りをされているようです。 画像を送っていただいたので、ちょっとご紹介。
b0193874_1823183.jpg

 仙台にお住まいのKSMR様、当店にてミッチェル308Aを修理中に、カーディナルに浮気をしていた模様。キレイな東北ヤマメをゲット!
b0193874_1825462.jpg

 KSMRさんのもうひとつの趣味が、店主と同じバイク! でも、店主よりずっと本格的で、DUCATIを駆りサーキット走行なども楽しまれているご様子。 釣りにバイクに、楽しんでくださいね~。



               一方、こちらは利根川の番人、おなじみMoro君がキャッチした大ヤマメ。
b0193874_1831562.jpg

 釣り場は利根川でなく、群馬県内の渓流とのこと。 顎がとがった♂ヤマメかな。カッコいいね~。 詳しくは Moro君のブログ をご覧になってください。

   群馬県の渓流は9月20日で禁漁。秋は大物の季節です。悔いのないように、楽しみつくしましょう!
[PR]

by ccacc99 | 2013-08-28 18:18 | 鱒・鮭
2013年 08月 25日

またまた休業中のスナップ

 しばらく夏休みをいただき、仲間と釣りへ行っておりました。 毎日毎日酷暑で釣りはイマイチでしたが、楽しい旅となりました。
b0193874_15271556.jpg

 当店の姉妹店、札幌のノースクリークのNさんも登場! 内地のウォームウォーターフィッシングに挑戦!


b0193874_15273817.jpg

 酷暑続きの中、夕方に相方が素晴らしいバスをキャッチ! ルアーはオリジナルサイズのクレイジークローラー。 相当に羨ましい!


b0193874_1527478.jpg

 店主にはナマズさんが挨拶に来てくれました。ルアーは「ヘドラ」と呼ばれているビッグトード。このルアー、店主の必殺技なり。


b0193874_1527594.jpg

 最後の日の早朝、やっと店主にもバスが釣れました。 まずまずのサイズだけど、粘って取った一尾なのでとっても嬉しい! ルアーはやはり必殺技のヘドラ。


 朝夕の釣りなので、暗い写真ばかりでしたね(笑)。 殺人的な暑さの日中は、観光&お昼寝タイムでした。たまには、そんな釣りも良いですね。
[PR]

by ccacc99 | 2013-08-25 15:42 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2013年 08月 19日

休業のお知らせ

            恐れ入りますが、8月20日(火)~23日(金)までお店を休業とさせていただきます。
b0193874_172949.jpg

 24日(土)より、通常通りの営業に戻らせていただきます。 休業期間はメールやお電話への対応は一切出来かねます。何卒ご了承お願い申し上げます。
[PR]

by ccacc99 | 2013-08-19 17:06 | 報告
2013年 08月 17日

ラッティーツイスターの偏光グラス

 ラッティーツイスターとアイウェアーのフレームメーカーのQBRICK様とのコラボ企画が実現いたしました。 詳細は以下の通りです。

b0193874_11457.jpg


 ただ今、ご注文を受け付け中です。 限定品のため、在庫が無くなり次第終了とのことですので、この機会に是非ご検討ください!

 ご注文、お問い合わせなどはメール(c-creek@c-creek.com)またはお電話(0279-24-8622)で当店までお問い合わせください。
[PR]

by ccacc99 | 2013-08-17 11:15 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2013年 08月 15日

お盆を過ぎたら、ライギョ釣り?!

 お盆休みの真っ只中ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか? 毎日40度近い気温が続き、もはや日本列島は熱帯の様相を呈してきました。 店主もバテバテで、ここ数週間の休日は涼しい渓流へ避難しておりました。 でも、夏と言えばやっぱりライギョ釣りですよね~。
b0193874_1432113.jpg

 しばらくライギョ釣りへ行ってなかったので、無性にライギョの顔を見たくなってきた今日この頃。 そろそろ、行動を再開しないとイケマセンね。


b0193874_14331696.jpg

 スイレンの花も呼んでます(笑)。 お盆が過ぎて、ちまたの喧騒が和らいだころ、ライギョに会いに出かけようと思います。 そうそう、フロッグもチューニングしなくっちゃ!
[PR]

by ccacc99 | 2013-08-15 14:43 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2013年 08月 08日

最近のスナップ

 こないだ、久しぶりにヒラタクワガタを捕まえました。多分、2年ぶりくらい。 西日本の人達からすれば、そんなに珍しい種ではないかもしれないけど、群馬県の、それも県北エリアでの捕獲となると、それは数年に一度くらいの出来事。 尺ヤマメを釣るよりも、ある意味難しい(笑)。
b0193874_1552697.jpg

 この厚いアゴ、黒光りしたボディ。どこをとってもカッコいいよね~。 ミヤマクワガタなんかも良いけど、ヒラタの低く構えたフォルムにはかなわないね。まるでスーパーカーみたい。


 こちらは、川岸に吸水に来ていたコムラサキ。 クワガタ捕りに行くと出会うオオムラサキに似てるなぁ~と思ったので、同行の蝶々専門家Wさんに尋ねると、近縁種のコムラサキとのこと。 それにしても、キレイだね~。
b0193874_15495813.jpg

 吸水は♂のみの行動なんだって。 幼虫時代はヤナギの木の葉っぱを食しているとのこと。どうりで、周りにはカワヤナギの木が茂っていました。


                   キレイさだったら、盛夏のイワナだって負けてませんね。
b0193874_15501238.jpg

 この体色、この肌艶。何と形容したら良いのでしょうか? もう少し時がたち秋が近づくと、お腹のオレンジも濃くなり、もっと華麗な装いになりますね。 でも、店主は画像のイワナくらいの色調が好きかな~。


 お盆休みも間近。 行く夏を惜しむように野山へ出かけて、いろいろな出会いを楽しみたいものですね!
[PR]

by ccacc99 | 2013-08-08 16:16 | マニアック
2013年 08月 02日

Fiberglass Pack Rods

 このブログでもしばしば触れていますが、最近、パックロッドへの需要(ご要望)が増えています。 バイクや自転車のツーリングと釣りを組み合わせたり、電車でのんびりと釣行したり・・・フィッシングスタイルの多様化に伴う現象だと思います。 
b0193874_1317275.jpg

 画像左のロッドは新発売のNCA製Glas-Pak Four(グラスパック・フォー)。 右はかねてより好評のNCA製K-glass Pack Rod(Kグラスパックロッド)。 Kグラスは、5ft9in #3/4、、7ft6in #3/4、7ft9in #3/4、8ft0in #3/4、8ft3in #3/4 の5モデル。全て4ピース。価格は¥45,150(税込)より。 一方の新作グラスパックは、8ft0in #4/5 4ピースのワンモデル。価格は¥63,000(税込)。

 Kグラスは、ライトラインモデルで各レングスを網羅し、小~中規模の渓流などでの使用を意識したラインナップとなっています。 一方のグラスパックは、Kグラスシリーズのワンランク上のライン番手となっていて、渓流から大河川、湖のライトタックルとしても機能するようデザインされています。旅先での釣りのような、ロッドは一本だけしか携帯できない場合に、この長さとライン番手が心強い味方となるはずです。 
 どちらのシリーズもブランクはグラスファイバー素材を使用していますが、異なった製法・性格づけとなっています。

              夏休みも間近。みなさんもグラス製パックロッドで旅に出てみませんか?
[PR]

by ccacc99 | 2013-08-02 13:46 | 西洋式毛鉤釣
2013年 08月 02日

東北雷魚

                こないだ岩手に引っ越したSZK君から、東北のライギョの画像が届きました。
b0193874_13102053.jpg

 当店で製作した黄色いグラス製ライギョロッドで見事キャッチとのこと。 東北にも、ライギョ釣りに良いフィールドが多くあると聞きますので、良い釣り場を見つけていつか店主を連れてってくださいね、SZK君!
[PR]

by ccacc99 | 2013-08-02 13:14 | 大口黒鱒・雷魚・鯰