店主のマニアック日記

creeknikki.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 29日

良いお年を!


 本日をもって、2013年の営業は終了となりました。 ご愛顧いただいた皆様、誠にありがとうございました。 来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 プライベートの釣りでも、様々な魚たちが店主と遊んでくれました。魚たちにも、自然にも感謝感謝です! 

b0193874_16553748.jpg
b0193874_16561650.jpg
b0193874_16565168.jpg
b0193874_1657298.jpg
b0193874_16571343.jpg

 新年は1月3日(金)より営業いたします(3~5日までは午後5時閉店とさせていただきます)。 皆様のお越しをお待ちしております。 変わらずご贔屓のほど、よろしくお願い申し上げます。良いお年をお迎えください。 ありがとうございました。







 
[PR]

by ccacc99 | 2013-12-29 17:07 | 報告
2013年 12月 27日

BTCについて。

 昨日もこのブログでお話しした、ノースカントリーアングラーの新作、Bamboo Trout Casting Rod(以下BTC)について、補足をさせていただきます。

b0193874_14203886.jpg

 BTCは現在、販売に向けて当店のホームページなどで準備中です。 年明け早々には受注を開始できるとおもいますが、 「どうしても待てない!」「詳しく知りたい!」というお客様は当店までメール(curtiscreek99@gmail.com)にてお問い合わせください。姉妹品のBamboo Trout Spinning Rod(BTS)についても同様です。 店主の分かっている範囲でご返事させていただきます。 よろしくお願いいたします。
[PR]

by ccacc99 | 2013-12-27 14:31 | タックル
2013年 12月 26日

BTC !

 先日このブログ上でお知らせした、ノースカントリーアングラー(以下NCA)の新作、バンブー・トラウト・キャスティングロッド(以下BTC)がMakoさんより送られてきたので、早速テストキャスト!

b0193874_1439365.jpg

           テストキャストの前に、リールを装着してから記念撮影。 かなりコンパクトなグリップ周り。


b0193874_1439494.jpg

               パーミング気味にロッドを握ったところ。リールはアンバサダー1500Cです。 


b0193874_14395771.jpg

          逆側から見たところ。コンパクトなグリップは、小さな手の店主でもしっくり馴染んできます。

 BTCのブランクはもちろんバンブー製。 この日は2~3グラム前後のスプーンをキャストしてみましたが、渓流などのショートディスタンスのキャストからミドルレンジまで十分に楽しめるレベルで、4~5グラムのスプーンならかなりのロングキャストが期待できます。 また、ブランクには同社のLNCシリーズほどではないにしろ適度な張りがあるので、ミノーのトウィッチングなどもこなせそうです。 スプーンもミノーも・・・というアングラーには最適です。


b0193874_14401763.jpg

              美しいローズウッドのウッドフィラーにアルミ製のスクリュー&トリガーを装着。


b0193874_14402750.jpg

 ラインガイドにはFuji社製チタンフレームのSICガイドを装備。 お好みにより、オプションのKガイド仕様も対応が可能です。 竹肌が美しい六角断面のブランクは、マニアックな釣り人の憧れですね。まるでフライロッドのような繊細な仕上げです。

      ちなみに、スピニング・バージョンのBTSも同時にリリースされます。スピニング派の方々もお楽しみに!


 今回は軽いウォーミングアップという感じのテストでしたが、近いうちにBTCの実釣テストのレポートもしてみたいと思っております。 乞うご期待!
[PR]

by ccacc99 | 2013-12-26 15:10 | タックル
2013年 12月 20日

Japanese Sea Bass in Tokyo Bay

 昔からのお客さんであるKND君、その昔は渓流のフライマンだったけど、最近はシーバスとライギョのルアーフィッシングに夢中のようです。

b0193874_145863.jpg

 そんなKND君から釣果画像が届きました。 東京湾のボートシーバスフィッシングにて、まずまずのサイズのシーバス(スズキ)をキャッチした模様。 知る人ぞ知る横浜のボートガイドの「シーバスキャプテン」さんにお世話になったみたい。店主もよくお世話になってました。 画像を見てたら、店主も久しぶりにシーバスも釣りたくなってきましたね~(でも、船酔いが・・・)。
[PR]

by ccacc99 | 2013-12-20 14:12 | 報告
2013年 12月 19日

Surface Game for Large Mouth Bass!

 先日、北海道のイトウが恋しい・・・っていう記事を書きましたが、店主が思いを寄せているのはイトウだけではありません。
 昔から 店主が魅了されて止まない魚の中に、成魚となったラージマウスバス(以下バス)がいます。 


b0193874_12313179.jpg
b0193874_12314181.jpg

 成魚となったバスの姿態には、他の魚種にはない「超ド迫力」を感じますね。本当に圧倒的質感です。 そして、大きな口はもちろん、鰓や背びれ、太い尾などなど、魚体を構成する各パーツのデザインもカッコいい。 そんな愛してやまない成魚バスと劇的な出会いを果たすとなれば、今の店主の気分では、水面勝負のサーフェスゲームとなるわけであります。だって、目の前で巨大バスの豪快な捕食活動の一部が展開されるわけだもの、こんなエキサイティングなことはありません!


 欲張りな店主は、幻のイトウにも大バスにも巨大ライギョにも本流ヤマメにも(まだまだ続きますが、ここで止めます)、「劇的に」出会いたいのです。 それも、その対象魚にいちばん似合った釣り方で。 普段はボウズばかりなんですけどね~(笑)。
[PR]

by ccacc99 | 2013-12-19 13:06 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2013年 12月 18日

NCA Bamboo Trout Casting Rod

 NCAのMakoさんより、またまた新作の画像が送られてきました。 その名はBamboo Trout Casting Rod (愛称BTC)!

b0193874_1353759.jpg

 軽快に渓流を攻略するための、ショートレングス・バンブーベイトロッドです。 Makoさんは、すでに当店にサンプルを送ってくれたとのことですので、手元に届いたら詳細をレポートいたします。 ご期待ください!
[PR]

by ccacc99 | 2013-12-18 14:04 | タックル
2013年 12月 15日

休業のお知らせ。

 明日16日(月)は都合によりお休みとさせていただきます。翌17日(火)も定休日となっておりますので、二連休となります。 休業中に戴いたメールなどへのご返信は18日(水)以降となります。 何卒ご了承お願い申し上げます。
[PR]

by ccacc99 | 2013-12-15 16:18 | 報告
2013年 12月 15日

New! NCA Telescopic Fly Rod

 先日このブログ上でも少しだけ触れましたが、NCAのMakoさんよりニューデザインとなったテレスコピックフライロッドの画像をいただきました。 沢登りや源流遡行などに最適な振出し式のフライロッド、それも、プロの職人の手によって作られているものはNCA製以外ほとんど皆無ですね。

b0193874_1361399.jpg

 グリップデザインや巻き糸の色も同時にリニューアルされました。従来の7ft10in #3-4-5、 9ft0in #3-4-5、9ft0in #5-6-7 に加え、新たにシリーズでいちばんショートな7'9"#3-4-5が登場しました。7’10”モデルに近い長さですが、この1インチの差が、ボサの多い源流域などで重宝しますね。 価格はちょっと値上がりで¥39,900(5%税込)。 商品には、穂先保護のためのプラスチックカバーとコーデュラナイロン袋が付属します。 仕舞込寸法56cm(収納時の袋概寸法)です。

 今日よりご注文の受付を開始いたしましたので、お問い合わせやご注文は、メール(curtiscreek99@gmail.com)またはお電話(0279-24-8622)にてカーティスクリークまでご連絡ください!
[PR]

by ccacc99 | 2013-12-15 13:24 | タックル
2013年 12月 14日

イトウへの思い。

 12月もそろそろ終盤。 毎年この頃になると、なんとなくだけど今年の釣りを反芻したりします。 今年の釣りも確かに楽しいもので、とっても満足していると自分では思っていたのですが、何か足りない、何か忘れ物をしたような感覚が、心の片隅にありました。それは何なのかなぁ・・・と思っていたら、あるとき突然に理由が分かりました。 そうです、今年は北海道のイトウに出会っていなかったのです。出会っていないと言うよりも、「今年は北海道へ行ってなかった」のです。 行けなかった理由はいろいろありますが、何十年も続けて行っていた北海道釣行へ行けなかったという事実は、ボディブロ-のように徐々に効いてくるのです。そして、シーズンが閉幕した今になってみると、北海道への思い、そしてイトウへの思いがより一層募ってきたのです。

b0193874_14512686.jpg

 店主が生涯で初めてであったイトウ。 ランディングした直後は、あまりの感動に、ただただ茫然としていたことだけ覚えています。 ルアーはダーデブルのコピーキャット。 



b0193874_14515649.jpg

 こちらは、店主が最後に出会ったイトウ。真昼間、浅瀬で小魚を追っていた個体。読み通りに釣れた、思い出に残る一尾。 ヒットフライはマドラーミノー。


 鬼が笑おうと槍が降ろうと、来年は北海道へイトウに会いに行きたいと思っています。 「あの川」に棲む、まるでイルカのような巨大ニジマスも仕留めたいし、北海道にはやりのこした課題がたくさんあるのです。 ノースクリークのNさん、リーバーキーパーの西洋毛鉤Yさん、今度お会いできる日を楽しみにしております!
[PR]

by ccacc99 | 2013-12-14 15:18 | 鱒・鮭
2013年 12月 13日

アンバサダー6500 整備完了!

 ちょっと珍しい78年式のアンバサダー6500(赤/クロームメッキフレーム)が入荷してきたので、早速、清掃&整備を始めました。 外観は少々キズがありますが、機関はとても良いコンディションでスプールの回転も良好!

b0193874_17453040.jpg

 ライギョ釣りや北海道のイトウ釣りなんかに使っていただけたらと思います。 当店のHP上にアップしましたので、詳しくはそちらでご覧になってください!
[PR]

by ccacc99 | 2013-12-13 17:51 | 入荷