店主のマニアック日記

creeknikki.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 31日

休業のお知らせ

 明日6月1日(日)は、群馬県館林市の多々良沼で行われる「スネークヘッド・フェスティバル 2014」に参加するため、お店はお休みさせていただきます。

b0193874_18413789.jpg

 会場ではブースを(こっそりと)出す予定でおりますので、見つけた方は遊んで行っていただけると幸いです。 よろしくお願いいたします!
[PR]

by ccacc99 | 2014-05-31 18:49 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2014年 05月 29日

今日の利根川 2014 

 ルアーフィッシングを趣味とするお客さんのIKD君。 地元の利根川本流にて戻りヤマメをキャッチしたとの報告をいただきました。

b0193874_15145222.jpg

 とても良い面構えですね。素晴らしい! 店主も利根川本流にはボチボチ行ってますが、まだヤマメからの音沙汰がございません(笑)。 IKD君、この調子でさらに良い釣りをしてくださいね。
[PR]

by ccacc99 | 2014-05-29 15:18 | 今日の利根川
2014年 05月 23日

R.L. Winston Fiberglass Rod 入荷しました。

 トム・モーガン&グレン・ブラケット時代のウィンストン社製ファイバーグラスフライロッドが入荷して参りました。 

b0193874_17491044.jpg

b0193874_17491855.jpg

 憧れのカップマークに白ペグのフェルール。1970年代半ば頃の作品と思われます。 R.L.ウィンストン社黄金期の一竿、あなたも味わってみませんか?

                         詳細は当店のHPをご覧になってください。
[PR]

by ccacc99 | 2014-05-23 17:56 | 入荷
2014年 05月 19日

Vintage Bass Plugs


 ブラックバスのサーフェスプラッギングにはとても良い季節となりましたね。 先ほどビンテージのバスプラグが入荷して参りました。

b0193874_1452751.jpg

 ご興味のある方は当店のHPをご覧になってください(入荷したのはトップウォータープラグだけじゃありませんが・・・)。
[PR]

by ccacc99 | 2014-05-19 14:10 | 入荷
2014年 05月 14日

Kurihara Rod

 Kurihara Rodの栗原さんは孤高のバンブーロッドビルダー。 店主とはかなり昔からのお付き合いとなりますが、バンブーロッド・メイキングに対するそのひたむきな姿勢は、出会ったころと全く変わりがありません。

 そんな栗原さんと当店とのコラボレーションロッドがイノベーションシリーズ。 美しいデザインと優れたキャスティング性能が身上です。

b0193874_17344395.jpg
b0193874_1734508.jpg
b0193874_17345639.jpg


 栗原さんは渓流用のライトラインロッドからツーハンドロッドまでを手掛ける、国内では数少ないバンブーロッドビルダー。 いちど彼のブログもご覧になってみてください。
[PR]

by ccacc99 | 2014-05-14 17:49 | タックル
2014年 05月 09日

スネークヘッド・フェスティバル 2014

 来たる6月1日(日)に、第三回目のスネークヘッド・フェスティバルが開催されます。会場は昨年と同じく群馬県館林市の多々良沼。 先日、事務局から連絡があったのですが、ブログにアップするのが遅くなりました。

b0193874_13363876.jpg

 恒例のじゃんけん大会には豪華賞品も用意されているようで、釣れた人も釣れなかった人も楽しめるようになっています。 当店も参加したいと思っておりますので、ライギョ好きな皆様、是非遊びに行ってみてください。

b0193874_1337829.jpg

 昨年のスネークヘッド・フェスティバルにもエントリーしたライギョ好きのお客さんTRSW君のご注文で、当店のオリジナル・バンブーロッド アルガスティック・ケーン が先ほど完成。今回はアルガスティックケーンのトレードマークである”雷竜神”のイラストを入れてみました。 どうです?イカすでしょ? 今後、アルガスティック・ケーンをご用命の方の中でご希望の方には、オプションにてこのイラストを入れさせていただきます。
[PR]

by ccacc99 | 2014-05-09 13:55 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2014年 05月 08日

渓流の尺ヤマメ

     吾妻にお住まいのIRSWさんより、尺ヤマメの釣果報告をいただきました。

b0193874_13433990.jpg

 利根川本流ではなく、いわゆる渓流の尺ヤマメです。セシウムの問題などにより吾妻漁協はここ3年、イワナやヤマメの放流をストップしているそうですので、このヤマメは放流魚ではなく、渓流で生まれ育った自然魚の可能性が高いとのこと。良い面構えしてますね!

                 IRSWさん、ご報告ありがとうございました。 またよろしくお願いします!
[PR]

by ccacc99 | 2014-05-08 13:51 | 鱒・鮭
2014年 05月 07日

Tribal Salmon

 
b0193874_1529686.jpg

 エーベル(Abel)の製品はレインボウトラウトカラーやヤマメカラーなど、ハンドペインティングによるカスタマイズが可能なのですが、そんななかでもとくに異彩を放っているのがこのカラー。


b0193874_1529133.jpg

 その名はトライバル・サーモン(Tribal Salmon)。この絵柄は、ネイティブアメリカンのアーティスト、ジョン・オシリスによって描かれたもので、エーベル社で忠実に再現しています。

b0193874_15293747.jpg

 ジョン・オシリスにはもうひとつ、トライバル・レーベン(Tribal Raven)というカラスをモチーフにした作品があり、そちらも人気のカラーです。

 ネイティブアメリカンである彼が描く作品には、どこか北海道のアイヌの人達が製作するローカル・アートのテイストを感じるのは店主だけでしょうか?

 ちなみに、エーベル輸入元のUOSOさんによれば、Tribal Salmonは現在、日本にはこの一台だけとのことです。オーナーのカスヤ君、大切にしてくださいね!
[PR]

by ccacc99 | 2014-05-07 15:46 | タックル
2014年 05月 01日

今シーズン初のイワナ釣り、いってきました。

 こないだの休みは、今シーズン初の渓流釣り(イワナ釣り)へ行ってきました。 参加者はカスヤ自動車のカスヤ君
と、友人のKonちゃん、そして店主の3バカトリオ。

b0193874_13185625.jpg

 釣り場は群馬県内の渓流で、カスヤ君のお気に入りフィールドとのこと。店主にとっては初めての釣り場なので、何だかワクワクです。

 今回の主役は、何と言っても友人のKonちゃん。 20代の若かりし頃は毎週のように店主と渓流をさまよい歩いていましたが、なぜか突然渓流釣りからフェードアウト。 フェードアウト後も小物釣りや海釣りなどはいつも一緒だったので気にも留めませんでしたが、Konちゃんが渓流釣りをするのは実に20数年ぶり! 腕が落ちていないか、まずはお手並み拝見・・・

b0193874_13191990.jpg

 ・・・なんて言ってると、ロッドを振り始めてすぐに ”秘儀・ティペットキャスト” にてあっけなくイワナをキャッチ! お見事、腕は鈍ってませんな。御見それしやした! 「ペ」の字がトレードマークのペヤングキャップを被った日はボウズ無し!


b0193874_1320873.jpg

 お次はカスヤ君もイワナをキャッチ。 寒い天候のせいか、それとも我々の前に先行者が入ったのか分かりませんが、一匹キャッチするまで結構苦戦してました。でもやはりホームグラウンド。ポイントを熟知しているって感じです。

b0193874_13202286.jpg

 そうそう、この日の店主の相棒はNCA製グラスロッド(テストロッド)。7フィート9インチの長さは、この渓流にはちょっと長めだったけど、グラス特有のトルク感でキャスティングがとても楽しく快適。


  それはそうと、いつものごとくみんなに取り残されたのは店主。なかなか一匹目が出ません。 しばらく釣り登っていくと、ちょっと大きめのプールに出ました。美味しそうな沈み石の周りにフライが流れると・・・

b0193874_13203177.jpg

   やっと今季一匹目のイワナが顔を見せてくれました! とってもビューティフル!そして良く引いてくれました! 


 その後も何匹かのイワナたちが遊んでくれて、全員満足で帰路につきました。 今年の利根川では、はまるでダメダメな店主。 たまには渓流でイワナたちに癒さるのもいいですね!
[PR]

by ccacc99 | 2014-05-01 15:21 | 西洋式毛鉤釣