店主のマニアック日記

creeknikki.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 20日

Phillipson Classic

 クラシックタックル・マニアにはたまらない、ちょっとレアなロッドが入荷してきました。
b0193874_14211147.jpg

 白いブランクのフィリップソン。実釣にもコレクションにも最適です。
 ご興味のある方は以下のアドレスへお願いします。
 http://www.c-creek.com/index.htm

 以上、入荷情報でした!
[PR]

# by ccacc99 | 2010-11-20 14:25 | 入荷
2010年 11月 19日

釣りに行けない休日には・・・

 昨日は定休日。 先週の釣果に味を占めて、また小物釣りへ・・・。 しかし、釣り場に向かう頃からにわかに空がかき曇り、釣り場に到着した途端にはとうとう雨が降って来た。 もぅ、せっかく楽しみにしていたのに! でも以前から、釣り以外で休日にやりたい事がもうひとつあったので、そちらに変更! 
b0193874_12115011.jpg

 ここのところ夏の間はライギョ釣りにハマっている店主。シーズン終了ということもあり、撮り貯めたライギョ釣りの写真を整理していて何だか創作意欲(そんな大袈裟なことではないけど・・・)が湧いてきた。 「ライギョをモチーフにしたイラストを描きたい・・・」 漠然とそんなことを思っていたが、今日はそのチャンスだ。
 
 さっそくスケッチブックに向かい描き始める。 最初はスラスラと構図が思い浮かんだのだけど、どうも思い通りに鉛筆が動かない。なんども「描きかけては消す」を繰り返す。
 もともと絵を描くのは好きだが、下手の横好き。絵の勉強をしたわけでも何でもない。 丸一日スケッチブックを前に四苦八苦するが、ほんの少し描きかけただけで夕方になってしまった。 カスタムベイツ'H'の大変さや偉大さがヒシヒシと実感できた。

 作業中はなんだかとても楽しくて、時間を忘れて没頭してしまいました。子供の頃、毎日ゴジラやレッドキングの絵を描いていた、あの懐かしくも楽しかった記憶が蘇ってきました。 完成を焦らず、時間が出来たときに、少しずつ手を加えていこうと思っています。 
[PR]

# by ccacc99 | 2010-11-19 12:59 | マニアック
2010年 11月 17日

フライキャスティング

 ここのところ、少し早起きしてフライキャスティングの練習をしている。 肝臓内に蓄えた脂肪をほんの少しでも燃焼させよう(笑)という「悪あがき」でもあり、フライロッドに触れることでオフシーズンの寂しさを紛らわそうという意味あいもある。 相変わらず、キャスティングの腕はまるで上達はしないが(というか、退化してる?!)、透き通った朝の空気の中で竿を振っていると結構気持いい。
 今朝はちょっと寒いくらいだったが、練習を開始して5分も経つと、体中がポカポカしてきた。
b0193874_1245231.jpg

 今日の練習相手はFenwick FF85-3というグラスロッド。製造されてから40年くらい経っていて、釣りの世界では店主より先輩だ。


b0193874_12261353.jpg

 この相棒は8フィート半のDT6指定だが、WF7ラインを乗せてもちょうど良い感じで、普段は主にバス釣りやライギョ釣りなどに使用している。 リールはブロンソンのロイヤルマルチ。雰囲気も色合いもフェンウィックにベストマッチ!

 ルアーフィッシングもフライフィッシングも、キャスティング練習なんてしなくても十分に魚は釣れます。 でも道具好きの店主は常々、釣竿の個性も楽しみたいと思っています。キャスティングを練習することにより、様々なロッドを扱える(振りこなせる)ようになれれば、こんなに楽しいことはありません。「この竿は、こう振ると良いループが出るなぁ~」とか、「こう振るとルアーの軌道が変わるなぁ~」・・・なんてね。 キャスティングに興味を持つことで、自分の釣りの世界がより楽しく奥深いものになると思いますよ!

 このオフシーズンはキャスティングに磨きをかけて、来るべきシーズンに備えようと思います。


 
[PR]

# by ccacc99 | 2010-11-17 13:02 | 西洋式毛鉤釣
2010年 11月 16日

お買い物

 先日、TSUTAYAへ行ったら「¥999のCD」なるものが売っていた。70~80年代の懐かしいアーティスト名がずらりと並んでいた。 よく見ると「石川ひとみ」と「八神純子」があるじゃないですか!
b0193874_1331432.jpg

 「石川ひとみ」も「八神純子」もCDやカセットテープ(死語?)は持っている店主だが、曲目の構成を見てみると、どうやら既存のアルバムの再販とは違うらしい。TSUTAYAオリジナルのCDということか。 これはゲットしないわけにはいきません! 
 それにしてもジャケットの石川ひとみ、カワイイね!歌唱力も素晴らしい。 八神純子の透き通った歌声にも感動する。
 そういえば、姉妹店North CreekのNさんも石川ひとみの大ファンだったそうです(笑)。このあいだ、はるばる北海道から彼が遊びに来たとき、移動中の車のカーステレオで石川ひとみやキャンディーズを流してオッサン二人で合唱したっけなぁ~(キモイ!)。

 この¥999CD、邦楽版はもちろん洋楽版も「ちょっと欲しい」ものばかり。 少しずつ揃えようかなぁ~。TSUTAYAへ行くのが楽しみです。
[PR]

# by ccacc99 | 2010-11-16 13:39 | マニアック
2010年 11月 15日

オーバーホール

 昨日からヒマを見つけてはアンバサダーのオーバーホールをしている。 商品として入荷したリールはもちろんだが、お客さんからのご要望があれば持ち込みのアンバサダーのオーバーホールやレストアも受けている。
b0193874_12341823.jpg

 分解、各部をクリーンナップ、劣化した部品があれば交換、グリスアップ&オイルアップして、再度組み立てる。 自分のアンバサダーたちも含めて、もう何台のリールのオーバーホールをしただろう。 最近は、リールの症状を見ただけで、どこが悪いか分かることもしばしば・・・。 

 それにしても、ビンテージ・アンバサダーって凄いリールですね。 不調と思われるヤツのほとんどが、キチンと整備をするだけで元のコンディションに戻ります。 基本設計がシンプルだから壊れる箇所も少なく、そしてタフなのでしょう。 
 同年代の他メーカーのベイトリールをライギョ釣りに使ったりすると、そのほとんどがことごとく壊れてしまいますが、アンバサダーは40年以上の年月を経ても第一線で活躍します。 オーバー・クォリティ。 これぞヘビーデューティーな釣り道具の見本ですね!




 

 
[PR]

# by ccacc99 | 2010-11-15 13:10 | マニアック