店主のマニアック日記

creeknikki.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2019年 01月 18日

ルアーマンのためのフライロッド LM70TP キャスティング動画

おかげ様でリリース後ご好評をいただいている「ルアーマンのためのフライロッド」L&Mシリーズ。 キャッチコピーの通り、誰にでもフライフィッシングを楽しんでもらいたい一心でESTの大ノ木さんと ’簡単に投げられるロッド’ というテーマで開発いたしました。

当店または大ノ木さんの工房へ来られるお客様は、実際に手に取って、ラインを通して振っていただけるデモロッドがありますが、遠方の方にはなかなか体験していただくことができませんので、今回はキャスティング(投げ方)の動画を撮ってみました。

まずは、渓流や管釣りのトラウト&ブルーギル用のオレンジ色のフライロッド、LM70TP(7フィート #5/6 グラスファイバー製)の投げ方をご覧ください!
ルアーロッドみたいに手首を動かして投げるだけです。釣り人の右側からの撮影です。演者(笑)はEST大ノ木さん、取材協力は宮城アングラーズヴィレッジさんです。



今度は左側からの撮影です。ロッドを前に倒したとき、スピニングみたいにラインを掛けた指を離します。10メートルくらいの距離なら左手(左利きの人は右手)でラインを持たなくてもオーケーです!



最後は引き気味での撮影です。数回の渓流の距離のキャスティングの後に、ラインをリリース(シュート)しています。 近距離でのキャッチボールの手の動きとほぼ同じだと思います。ラインをシュートするタイミングもボールを離すタイミングとほぼ同じです。

いかがでしたか? 分かりやすかったでしょうか? 撮影者としてはちょっと不安です(爆)。 
さらに詳しくは当店のホームページを御覧ください!
http://www.c-creek.jp/itemlist.html

次回はもっとデタラメな投げ方動画や「ルアーマンのためのバスバギングロッド」MD76Bでのキャスティングの動画などをアップしていきますので、どうぞおたのしみに!!




by ccacc99 | 2019-01-18 20:53 | タックル
2019年 01月 14日

Anura Flyrod Lures

店主がハンドメイド&ハンドペイントしているカエル型フライロッドルアー ’アニューラ’ を当店のホームページ上にアップしました。 
http://www.c-creek.jp/itemlist5.html


b0193874_21503263.jpg
b0193874_21501727.jpg
b0193874_21505831.jpg
b0193874_21504767.jpg

是非ご覧ください!! 尚、少量生産のため、品切れの際はご容赦願います。


注)フライロッドルアーとは、フライキャスティング用のルアーのことです。



by ccacc99 | 2019-01-14 21:57 | 入荷
2019年 01月 06日

New Rod

明けましておめでとうございます。 本年も何卒よろしくお願いいたします。

ということで、2019年が始まってすでに一週間近くたちました。
年末年始の休業中、2019年に向けてのあれやこれやを夜も眠らず昼寝をして考えておりました。 今日はその中の一発目のご報告。

オリジナル・トップウォーターロッド「グラスキャスター」のリニューアルです。
今回はその外観をチラっと・・・(笑)

b0193874_15104500.jpg
超ショートグリップ。木目調のリールシートはESTさんの協力を得て実現しました。もちろん、チャンピオンやFujiなどのフェルール仕様の製作も可能です。


b0193874_15103251.jpg
b0193874_15100984.jpg
全長約19センチの超ショートグリップ。Fujiグリップと比較しても、そのコンパクトさが分かると思います。レカロのシートみたいにグリップする手にピタリと収まります。


b0193874_15111490.jpg
リョービ社のバリウスを装着した画像。アンバサダーなら2500Cあたりがベストマッチだと思います。


b0193874_15112599.jpg
リールシート裏。グリップを握る手にグラスブランクが直接触れることにより、ロッドの挙動変化をダイレクトに感じながらキャストやファイトが楽しめます。


b0193874_15110012.jpg
往年のFuji社のデッドストック品、ホワイトクッションリングのセラミックガイドを標準装備(数に限りがあります。在庫切れの際はご容赦願います)。 もちろん、SICガイドなどへの変更も可能です(費用は別途となります)。



スペックなどの詳細は近いうちにホームページ上にアップさせていただきます。
リニューアルしたグラスキャスターに是非ご期待ください!!


カーティスクリークは2019年も、バス、トラウトを中心にルアー&フライの楽しいタックルをご提案させていただきます。 皆様どうぞよろしくお願い致します。


by ccacc99 | 2019-01-06 15:44 | タックル