人気ブログランキング |

店主のマニアック日記

creeknikki.exblog.jp
ブログトップ

タグ:フライフィッシング ( 189 ) タグの人気記事


2019年 09月 20日

Pezon et Michel Prabolic Graphite

往年のペゾン&ミッシェル社製グラファイトロッドをカーティスクリークのホームページに掲載いたしました。ちょっとレアなロッドですね!
http://www.c-creek.jp/custom3.html

よろしくお願いいたします。

b0193874_18330453.jpg
b0193874_18332138.jpg


by ccacc99 | 2019-09-20 18:36 | 入荷
2019年 09月 19日

カーチスクラフト製フライロッドルアー

今日は店主が製作するカーチスクラフト製フライロッドルアーのサンプルを手に、近くの野池へスイムテストへ行ってきましたよ。

b0193874_17474550.jpg
↑ 塗装直後。奥が市販を視野に入れた樹脂製ポッパーのテストサンプル。手前はバルサの切れ端でついでに作ったもの。今のところ市販の予定はありません。アシカラズ(笑)


そもそも、「フライロッドルアーって何???」という方のために少しご説明させていただくと、一言で言えば「フライロッドで投げ(られ)るルアー」という感じでしょうか。素材も、通常のフライ(毛鉤)のような鳥の毛や獣毛というよりは、コルクやバルサ、樹脂やプラスチックなどを成形して使用しています。 昔はヘドンやアーボガストなんかでもフライロッドルアーを盛んに作ってましたが、ルアーとフライのカテゴリー分けが進んだ現在ではフライロッドルアーは釣具界の「絶滅危惧種」っていう感じです(爆)

https://creeknikki.exblog.jp/25247432/

そんな小さくて可愛いフライロッドルアーが大好きな店主は、数年前から自作して楽しんでおりました。 そして、満を持しての市販第一号はカエル型バルサ製フライロッドルアー ”アニューラ" です。
http://www.c-creek.jp/itemlist5.html

ルアー蒐集のように集めるのも楽しく、トップウォーターバス釣りとフライフィッシングを融合したようなフライロッドルアーの世界。皆さんも始めてみませんか?



以下は今日のスイムテストの動画です。是非ご覧ください!

↑ 樹脂製ポッパーのスイムテスト動画


↑ 市販予定の無いバルサポッパーの動画


↑ すでに市販しているカエル型フライロッドルアー "アニューラSH" の動画


樹脂製ポッパーはイイ感じのポッピングをしてましたので、これから実釣テストに移ります。またレポートしたいと思ってますので、よろしくお願いします!




by ccacc99 | 2019-09-19 18:28 | 大口黒鱒・雷魚・鯰
2019年 09月 18日

Old Fly Rods

引き続き、カーティスクリークのホームページにフライロッドを2本追加いたしました。
http://www.c-creek.jp/custom3.html

宜しくお願い致します。

b0193874_21243180.jpg
b0193874_21244574.jpg
b0193874_21245585.jpg
b0193874_21251383.jpg


by ccacc99 | 2019-09-18 21:26 | 入荷
2019年 09月 11日

AGLシリーズフライロッド 仕様変更及び価格変更のお知らせ

「初めての方でも投げやすい」と発売以来ご好評いただいておりますAGLシリーズフライロッド全品につき、10月1日より仕様変更・並びに若干の価格変更をさせていただきます。

b0193874_12254124.jpg
b0193874_12255739.jpg

仕様変更の内容や、変更後の価格などにつきましては追ってこのブログでお伝えいたします。 価格変更につきましては、材料の高騰や税率の変動によるものです。何卒ご理解をお願い申し上げます。

尚、2019年9月30日までにご注文いただいた商品に関しては、お引き渡しが10月1日以降となる場合でも現在の価格でご提供させていただきます。基本的なシリーズで¥45,000(税込み)です。詳しくは 当店のホームページ をご覧ください。http://www.c-creek.jp/itemlist.html


b0193874_12245110.jpg
↑カスタムメイドのAGLオーダーラインシリーズ
b0193874_12251083.jpg

AGLシリーズフライロッドを今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


AGLシステムとは https://creeknikki.exblog.jp/29369224/
AGLフライロッドのページ www.c-creek.jp/itemlist.html
AGLオーダーラインフライロッド https://creeknikki.exblog.jp/29403483/


お問合せは以下のAGLシリーズ取り扱い店舗へ

A'Z MOTOR CYCLE
〒564-0002
大阪府吹田市岸部中1-1-6
tel 06-6385-0819
azmc.jp/

Outdoor Division EST
〒344-0064
埼玉県春日部市南3-18-24
tel 080-3414-6362
https://outdoor-est.jimdo.com/

Curtis Creek(カーティスクリーク)
〒371-0116
群馬県前橋市富士見町原之郷951-1
tel 027-289-2307
http://www.c-creek.jp/





by ccacc99 | 2019-09-11 13:08 | AGLシリーズ
2019年 09月 10日

秋から始めるフライフィッシング

9月も10日を過ぎ、日に日に秋の気配を感じる今日この頃ですね。
読書の秋、食欲の秋、そして行楽の秋と言いますが、休日も多い9月・10月は絶好の釣りシーズンとも言えます。 本来、春と秋は魚たちの生態面から考えても釣りの絶好のシーズンと言えます。厳しい冬を乗り越え、魚たちが行動的になる春はもちろん釣りに良い季節ですが、厳しい冬に向けて体力をつけるため多食する秋も釣りには最適な季節す。そんなベストシーズンの秋に新しいジャンルの釣りを始めてみる・・・なんていかがでしょうか?

たとえばフライフィッシング。「難しそう」とか「敷居が高そう」とかよく言われるフライフィッシングですが、実際に始めてみるとそんなに難しくはないことにスグに気づかれると思います。


b0193874_11131225.jpg
↑管理釣り場でのマーカーフィッシング(浮き釣り)で釣れたサクラマス。


まずはお近くのフライ用品を扱うお店へ行って、道具の事、魚の事、釣り方の事、釣り場のことなどを訊ねてみましょう。きっと親切丁寧に教えてくれるはずです。 ルアー釣りをされていた方なら、投げ方の違いや釣り方の違いを訊ねてみるのも良いでしょう。  そして、フライフィッシングの道具が揃ったら、管理釣り場を始めとしたフィールドへどんどん出かけてみましょう!

b0193874_11140391.jpg
↑管理釣り場での釣り風景


管理釣り場とは、ニジマスやイワナなど主に鱒の仲間を放流した有料の釣りの施設です。冷たい水が好きな鱒類を飼育しているため、比較的山間にある場合が多く、スタッフに釣り方のアドバイスを聞いたりすることも可能です。
*冷水性の鱒類ではなく、温水性のブラックバスなどを放流している管理釣り場もあります。

管理釣り場をお探しの時はは こちら をご覧になると便利です。

上画像のような池型の管理釣り場でしたら、まずはマーカー(浮き)をつけたフライフィッシングがお勧めです。マーカーの先の毛鉤(沈む毛鉤)を魚が咥えると、浮いていたマーカーが動いたり、水中に沈んだりします。そのとき「アワセ」をして魚の口に針を掛けます。「アワセ」とは、釣り糸がピンと張るまで竿先を動かす動作です。

b0193874_11124364.jpg
↑管理釣り場で釣れた良い型のブラウントラウト


管理釣り場には魚も多く放流されているうえに、本格的な装備がなくても気軽に楽しめるため、入門にも最適な釣り場です。まずは管理釣り場で魚の釣り方や投げ方を覚えてから徐々に自然のフィールドへ出かけてみるのも良いでしょう。


一方、自然のフィールドへ目を移してみます。
多くの都道府県では鱒類が棲む河川(渓流と呼ばれる場所)は9月いっぱいくらいで禁漁となってしまいます。これは、秋に産卵するヤマメやイワナの保護を目的としています。多くの場合、翌年の3月くらいまで禁漁期間が続きます。ですので、秋以後の渓流釣りはNGの場合がほとんどです。 こんなときは、鱒類以外の対象魚を狙ってみるのも一興です。 温水性の魚の中でも、ブラックバスやブルーギル、ライギョやナマズなどはフライフィッシングでよく釣れる魚たちです。

b0193874_11120424.jpg
↑ブラックバス


b0193874_11114303.jpg
↑ブルーギル



b0193874_11112426.jpg
↑ライギョ



鱒類も含め、上記のような魚たちは肉食性(あるいは雑食性)ですので、虫や小魚、カエルやザリガニなど自分の身の回りにいる小動物を餌としています。フライフィッシングで釣る場合もこれらの小動物をイメージさせる毛鉤を使用します。
b0193874_11121781.jpg
↑バスバグと呼ばれるブラックバス用の毛鉤


釣り場は池や沼や湖、河川の下流域や水路、湿地帯などです。いちばん身近な釣り場は、やはり農業用などの野池でしょう。北海道を除く地域の野池の多くにはブラックバスやブルーギルが生息しています。とくに小型魚のブルーギルは、渓流や管理釣り場用のフライ道具をそのまま流用して楽しめるので、お勧めの釣りものです。

b0193874_11132585.jpg
鯛のような形をしたこの魚は好奇心が強く、いろいろな毛鉤に反応してくれます。引きも強く、三枚におろしてバター焼きなどにするととても美味しい魚です。10月いっぱいくらいまでは活性も高く、野池の浅場で群れているのをよく見かけます。

この他にも、オイカワやカワムツ、ウグイ、ハスなどの鯉科の魚たちも毛鉤、とくにドライフライによく反応します。これらの魚たちは近所の用水路や小川や池などに多く生息しているはずですので、まずは毛鉤を投げてみましょう! ドライフライは渓流のヤマメやイワナ釣りの時に多用される「浮く毛鉤」です。渓流釣り用のドライフライを使ってオイカワやウグイを狙えば、来るべきシーズンの渓流釣りの練習にもなります。 




b0193874_11113444.jpg
↑渓流のイワナ釣り

b0193874_11173706.jpg
↑来シーズンの渓流デビューを目指して!

b0193874_11135152.jpg
↑イワナ

b0193874_12570155.jpg
↑ヤマメ



秋からフライフィッシングを始めることで、渓流や湖が解禁する来春までに釣り方や投げ方が覚えられ、春のベストシーズンを十分に楽しむことができます。
フライフィッシングに興味がある方は、この秋に始められてはいかがでしょうか?

カーティスクリークでは「これからフライフィッシングを始める方々」へのサポートも万全です。これから始めてみたい方は是非ご相談ください!

お問合せ先
お電話 027-289-2307
email curtiscreek99@gmail.com
カーティスクリーク
担当 伊井


b0193874_11125750.jpg
↑初心者にも投げやすいAGLシリーズフライロッド
http://www.c-creek.jp/itemlist.html





by ccacc99 | 2019-09-10 13:11 | 西洋式毛鉤釣
2019年 08月 28日

Orvis CFO Multiplier

レアなフライリール、「CFO マルチプライヤー」が入荷いたしました。V(ファイブ)サイズなので、バスバグテーパーラインにも最適です。
当店のホームページに掲載済みです。是非ご覧ください!!
http://www.c-creek.jp/custom3.html

b0193874_16113907.jpg
b0193874_16115379.jpg


by ccacc99 | 2019-08-28 16:33 | 入荷
2019年 08月 14日

Fenwick FF535 入荷!!

フェンウィックのレアアイテム、FF535が入荷しました。
5フィート3インチ #5(テストキャスト時に#4ラインも適合しました)というスペックのウルトラショートフライロッド。 源流域のドライフライフィッシングなどには最適な一本です。もちろんグラス製。

詳しくは当店のホームページをご覧ください。
http://www.c-creek.jp/custom3.html


b0193874_14155106.jpg
b0193874_14161782.jpg
b0193874_14160479.jpg


by ccacc99 | 2019-08-14 14:22 | 入荷
2019年 08月 12日

Old Fly Reel

ハーディー社製、往年のマーキスマルチ#4が入荷いたしました。ちょっとレアなサイズです。 当店のホームページに掲載しましたので是非ご覧ください!!

http://www.c-creek.jp/custom3.html

b0193874_14332341.jpg
b0193874_14333714.jpg
b0193874_14335149.jpg


by ccacc99 | 2019-08-12 14:38 | 入荷
2019年 08月 08日

あずさちゃんと源流のイワナ釣りへ行ってきました!!

長雨だった7月も終わり、8月に入ってからは猛暑の日々が続いてますね。
そんな猛暑の下界を離れ、今回はあずさちゃんと源流のイワナ釣りへ行ってきましたよ! 今回は、ESTの大ノ木さんのガイドで彼のホームグラウンドを釣ります。

この春から本格的にフライフィッシングを始めたあずさちゃん。 ヤマメやブラックバス、ブルーギルはキャッチしましたが、なぜかイワナだけは釣れず、鬼門となっていました。今回はマイロッド(AGL オーダーライン Azusa Sp.)もデビュー戦です。さて、どうなることでしょう!?


それでは恒例のオープニングトークからスタートです!!




↓こんな感じの山道を1時間数十分。





いよいよフィッシングスタート!
b0193874_16134486.jpg



b0193874_16142208.jpg



↓ 釣り開始からほんの20分くらい、ついに念願のイワナがあずさちゃんのAGL オーダーラインロッドを曲げます! あずさちゃん、生涯初のイワナ、おめでとう!!






↓ さすがホームグラウンド。大ノ木さんも早々に尺イワナをキャッチ!! いいなぁ~!!




↓ あずさちゃん、NG集三連発(笑)







↓ 源流のイワナ釣りにも慣れてきたあずさちゃん。自分で見つけて自分で選んだポイントでの嬉しい良型。

b0193874_16135440.jpg
b0193874_16140416.jpg
↑ 良型のイワナに満面の笑顔のあずさちゃん。




↓ 店主だって負けてられません! 太いイワナをキャッチ!!(嬉) 
b0193874_16144858.jpg




この日はオープニングの宣言通り、10数匹のイワナと遊んだあずさちゃん。
鬼門だったはずのイワナ釣りが、もしかしたら得意分野に???(爆)

帰りは3時間近く歩いてやっと車にたどり着きました。 オジサンたちだってヘトヘトだったのに、あずさちゃんは今回もホントによく頑張りました。

次回はどんな釣りに行こうかな。 今から楽しみだね、あずさちゃん!!

b0193874_16143156.jpg



https://creeknikki.exblog.jp/29369224/

http://www.c-creek.jp/itemlist.html




by ccacc99 | 2019-08-08 17:57 | 西洋式毛鉤釣
2019年 07月 17日

Old Fly Reels

ホームページの Old Fly Tackle のコーナーにマーキスマルチの#6と#7を追加しました。
http://www.c-creek.jp/custom3.html

b0193874_11074202.jpg
b0193874_11075619.jpg
b0193874_11080773.jpg
b0193874_11082084.jpg
是非ご覧ください!!



by ccacc99 | 2019-07-17 11:10 | 入荷