人気ブログランキング |

店主のマニアック日記

creeknikki.exblog.jp
ブログトップ

タグ:フライロッド ( 66 ) タグの人気記事


2019年 09月 20日

Pezon et Michel Prabolic Graphite

往年のペゾン&ミッシェル社製グラファイトロッドをカーティスクリークのホームページに掲載いたしました。ちょっとレアなロッドですね!
http://www.c-creek.jp/custom3.html

よろしくお願いいたします。

b0193874_18330453.jpg
b0193874_18332138.jpg


by ccacc99 | 2019-09-20 18:36 | 入荷
2019年 09月 18日

Old Fly Rods

引き続き、カーティスクリークのホームページにフライロッドを2本追加いたしました。
http://www.c-creek.jp/custom3.html

宜しくお願い致します。

b0193874_21243180.jpg
b0193874_21244574.jpg
b0193874_21245585.jpg
b0193874_21251383.jpg


by ccacc99 | 2019-09-18 21:26 | 入荷
2019年 08月 08日

あずさちゃんと源流のイワナ釣りへ行ってきました!!

長雨だった7月も終わり、8月に入ってからは猛暑の日々が続いてますね。
そんな猛暑の下界を離れ、今回はあずさちゃんと源流のイワナ釣りへ行ってきましたよ! 今回は、ESTの大ノ木さんのガイドで彼のホームグラウンドを釣ります。

この春から本格的にフライフィッシングを始めたあずさちゃん。 ヤマメやブラックバス、ブルーギルはキャッチしましたが、なぜかイワナだけは釣れず、鬼門となっていました。今回はマイロッド(AGL オーダーライン Azusa Sp.)もデビュー戦です。さて、どうなることでしょう!?


それでは恒例のオープニングトークからスタートです!!




↓こんな感じの山道を1時間数十分。





いよいよフィッシングスタート!
b0193874_16134486.jpg



b0193874_16142208.jpg



↓ 釣り開始からほんの20分くらい、ついに念願のイワナがあずさちゃんのAGL オーダーラインロッドを曲げます! あずさちゃん、生涯初のイワナ、おめでとう!!






↓ さすがホームグラウンド。大ノ木さんも早々に尺イワナをキャッチ!! いいなぁ~!!




↓ あずさちゃん、NG集三連発(笑)







↓ 源流のイワナ釣りにも慣れてきたあずさちゃん。自分で見つけて自分で選んだポイントでの嬉しい良型。

b0193874_16135440.jpg
b0193874_16140416.jpg
↑ 良型のイワナに満面の笑顔のあずさちゃん。




↓ 店主だって負けてられません! 太いイワナをキャッチ!!(嬉) 
b0193874_16144858.jpg




この日はオープニングの宣言通り、10数匹のイワナと遊んだあずさちゃん。
鬼門だったはずのイワナ釣りが、もしかしたら得意分野に???(爆)

帰りは3時間近く歩いてやっと車にたどり着きました。 オジサンたちだってヘトヘトだったのに、あずさちゃんは今回もホントによく頑張りました。

次回はどんな釣りに行こうかな。 今から楽しみだね、あずさちゃん!!

b0193874_16143156.jpg



https://creeknikki.exblog.jp/29369224/

http://www.c-creek.jp/itemlist.html




by ccacc99 | 2019-08-08 17:57 | 西洋式毛鉤釣
2019年 07月 17日

Vintage rods

カーティスクリークのホームページにバスバギングの名竿 フェンウィックFF80 をアップいたしました。
http://www.c-creek.jp/custom3.html

b0193874_16105505.jpg
b0193874_16112626.jpg
b0193874_16111314.jpg
是非ご覧ください!!




by ccacc99 | 2019-07-17 16:19 | 入荷
2019年 07月 04日

フライフィッシング&バスバギング体験会

うっとうしい梅雨空の毎日ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
そんなうっとうしさを吹き飛ばすような楽しいイベントを企画しました。題して「フライフィッシング&バスバギング体験会」です。
Outdoor Division ESTさんとの共同企画、毎月恒例のフライフィッシング体験会にバスバギング(ブラックバスのフライフィッシング)体験会をドッキング! ブラックバスやストライパー(ストライプトバス)をフライフィッシングで釣っちゃおうという企画です。 開催日は7月13日(土)、会場は群馬県の宮城アングラーズヴィレッジさん( http://anglers-village.com/index2.html )。




b0193874_13430331.jpg
b0193874_13442045.jpg


とくに、ストライパーは宮城アングラーズヴィレッジさんの名物。その暴力的な引きを一度でも体験すると、とりこになってしまう魅力があります。 ルアーロッドで釣っても強烈なのに、今回はさらにソフトなフライロッドでの体験会。興味ある方は是非ご参加くださいね!!

この体験会は、釣りを体験してみたい方、フライフィッシングをやってみたい方、フライを始めたけど迷路に入っている(笑)方、投げ方や釣り方を知りたい方・・・などなど、どなたでも無料で参加していただけます。フライの道具もこちらで用意いたしますので、仲間を誘ってお気軽にご参加ください!! 
注:体験会自体は無料ですが、管理釣り場さんの入場料(¥4,200/1日)は必要となります。

また、こちらでご用意するフライの道具の数には限りがございます。参加人数を把握させていただきたいので、参加ご希望の方はカーティスクリークまでメール(curtiscreek99@gmail.com)またはお電話(027-289-2307)にてご連絡をお願いいたします。

また当日は、「投げやすい」とご好評いただいているAGLシリーズフライロッドも持っていきますので、AGLフライロッドを見てみたい、触ってみたい、投げてみたい、釣ってみたい・・・という方も是非遊びにいらしてくださいね!

b0193874_13465750.jpg

AGLシリーズのページ http://www.c-creek.jp/itemlist.html
AGLシステムとは https://creeknikki.exblog.jp/29369224/


尚、大雨の場合は延期または中止となります。小雨は決行します(笑)。
延期・中止の場合は前日までにこのブログにてお知らせいたします。



by ccacc99 | 2019-07-04 14:16 | イベント
2019年 07月 01日

AGLガール・あずさちゃん、初めてのフローター、初めてのバス・ギルフィッシングに挑戦!

ご好評いただいているAGLシリーズフライロッド。そのイメージキャラクターのあずさちゃんは、フライフィッシング体験まだ数回のビギナーです。
これまでは渓流に2回ほど行き、その模様をこのブログでもお伝えしてきましたが、今回はちょっと趣向を変えて、フローター(釣り用浮き輪)に乗ってブラックバスやブルーギルに挑戦してきました。 まずは恒例の朝のご挨拶から。



今回サポートしていただくのは、いつものESTの大ノ木さん、幼少期は店主のご近所さんだった久保くん、そしてちょっと遅刻であの西山徹さんの愛弟子・梅澤さん。 もう、鬼に金棒のメンバーですね! それではさっそくスタート・フィッシング!!


店主が「キャスティング(投げ方)はこうやって・・・」なんて言ってる間に、見事に初ブルーギルをキャッチ! 釣り開始1時間の出来事。ビックリです(笑)。ヒットフライ(毛鉤)はエルクヘアカディス。 あずさちゃん、おめでとう!





ちなみに、今回あずさちゃんが使っているオレンジ色の竿は、AGLシリーズのLM70TPというロッドです。TPとはTrout & Panfishの略。Troutは鱒、Panfishはブルーギルの仲間の総称です。つまり、イワナやヤマメ、ニジマスなどの鱒釣りはもちろん、ブルーギル釣りにも最適な竿なのです。 重量も軽いので、女性が一日振っても大丈夫! オレンジ色も可愛いと評判です。



さてその後も、今日の目標のブラックバスを釣るべく頑張るあずさちゃん。
お昼過ぎ、水藻が生えているポイントでついに目標のブラックバスをキャッチ!!

b0193874_14040168.jpg





その後も彼女の快進撃は続きます!

b0193874_15011990.jpg

今度は大物ブルーギル!!


b0193874_15033871.jpg
遅刻の梅澤さんも到着! 夕方、ボーマーのモデルAにてしっかりバスをゲット!!
もちろん、久保君もゼンマイルアーでバスをキャッチ!!





その後も絶好調のあずさちゃん。



キャスティング(投げること)も上達しました!


夕方、サポートのオジサンたちは疲れ果てて釣りを止めましたが、「大きなバスが釣りたいんです~」と、あずさちゃんは最後まで釣りを止めません。 結局、お昼ご飯休憩のほかは、朝4時から夜の7時過ぎまで竿を振り続けたあずさちゃんに、サポート役のオジサンたち全員が脱帽(爆)。 

あずさちゃんはこの浮き輪のバス・ギル釣りがとても気に入ったみたいです。次回は大きなバスが目標ですね~。


AGLフライロッドのページ http://www.c-creek.jp/itemlist.html
AGLシステムとは  https://creeknikki.exblog.jp/29369224/



by ccacc99 | 2019-07-01 15:26 | 西洋式毛鉤釣
2019年 06月 08日

AGLオーダーラインフライロッドでの試釣

新作のAGLオーダーラインフライロッドで渓流釣りのテストをしてきました。
その模様をどうぞご覧ください!








by ccacc99 | 2019-06-08 20:19 | 西洋式毛鉤釣
2019年 05月 04日

新作、AGLオーダーラインシリーズのテストロッドを配備!

ロッド工房 Outdoor Division EST さんとカーティスクリークの共同開発フライロッド、AGL(Advanced Guide Layout)に新しいラインナップが加わりました。オーダーラインシリーズです。
*AGLシステムとは https://creeknikki.exblog.jp/29369224/

b0193874_13123011.jpeg
ご好評いただいているAGLフライロッドを、さらにマニア向けにオーダーメイドさせていただくのが、このオーダーラインシリーズです。
ブランクのバリエーションは、6フィート6インチ #4、7フィート #4、7フィート #5、7フィート6インチ #6、8フィート #7の全5種類(全て3ピース)。 まずはこの中からお好きなスペックを選んでいただき、次に、ブラウン、バーガンディー、ホワイト、カーキの4色からお好みのブランクカラーをお選びいただきます。

b0193874_13121111.jpg
*画像左から、ブラウン、カーキ、ホワイト、バーガンディーのブランクカラーとなります。

そして、グリップやリールシートのデザイン、ラッピングスレッド(巻糸)のカラー、ガイドの種類などをご相談させていただいて製作するカスタムオーダーです。世界で一本だけのAGLフライロッドを製作いたします。

b0193874_13115661.jpg
*画像のロッドは製作例です。

オーダーラインシリーズの基本価格は¥55,000(税込)です。
注:使用する部品や製作の難易度によってプラスの金閣が発生する場合がございます。予めご了承ください。


カーティスクリークでは現在、オーダーラインシリーズ各モデルの試投用ロッドをご用意しております。ゴールデンウィークの残りの休日、是非当店まで遊びにいらしてください!!

AGL及びオーダーラインシリーズに関するご注文・お問合せはメール(curtiscreek99@gmail.com)またはお電話(027-289-2307)までお願いいたします。




by ccacc99 | 2019-05-04 15:32 | タックル
2019年 05月 01日

AGLガールのあずさちゃんです!!

みなさんこんにちは。
今日から年号が変わり令和になりましたね。心機一転で新しい時代を迎えている方も多いと思います。そんな新しい時代に、新しいご報告があります!

Outdoor Division ESTさんとカーティスクリークの共同開発フライロッド、AGLシリーズのイメージキャラクターが登場です。 
AGLガールの「あずさちゃん」です~!113.png

b0193874_14340374.jpg
b0193874_14383608.jpg
今まではESTの大ノ木さんと店主という、華やかさとは全く無縁のオジサン二人(笑)で頑張ってましたが、今回から可愛い女の子が仲間に加わりました。

あずさちゃんは動物やオートバイが大好き。愛車はオールドのジムニーだったりします(笑)。 そんな彼女はフライフィッシング歴2回。つまり、今までのフライの釣行は2回ってことです。そんなフライフィッシング初心者の彼女がどんな成長をしていくか、皆さん楽しみにしててくださいね!!


そんなこんなでつい先日、季節外れの寒波の中、彼女と一緒に本格的な渓流釣りへ行ってきましたよ。彼女にとっては3回目のフライフィッシング。
とても寒い中、早朝からぶるぶる震えながら一日中頑張ったあずさちゃん。夕刻、ついに釣りの女神が彼女に微笑みました! その模様は、以下の動画をご覧ください!







みなさん、これからもAGLガールのあずさちゃんを宜しくお願い致します!!



b0193874_15192123.jpg
AGLシリーズのサイト http://www.c-creek.jp/itemlist.html
AGLシステムとは https://creeknikki.exblog.jp/29369224/



by ccacc99 | 2019-05-01 15:26 | AGLシリーズ
2019年 04月 16日

AGLシステムについて。

今回は「初心者でも投げやすい」「ベテランでも楽しめる」とご好評をいただいているフライロッド、AGLシリーズについてのお話です。

b0193874_12473899.jpg

1.  AGLとは何を意味するのか?
AGLとは 'Advaned Guide Layout' の略で、直訳すると「前進的な(高度な)ガイドの配置」となります。 このAGLシステムはOutdoor Division ESTさんとカーティスクリークとで試行錯誤の末にたどり着いた「ある種のフライロッドブランクに対しての、キャスティングに於けるより最適なラインガイドの配置方法」です。

2. AGLの条件とは?
まず初めの注意点として、AGLシステムは全てのフライロッドブランクに採用できるものではなく、いくつかの条件を満たしたフライロッドブランクに適応するものです。条件を満たしたロッドブランクを精査・評価・あるいは改良を施し、最適なガイド位置やガイドの個数、グリップデザインなどを決定しています。

3. AGLとフライラインの関係
AGLシリーズのフライロッドは、企画・開発の段階から「このブランクには、このメーカーのこの番手のこのフライライン」というように、ロッドとフライラインのマッチングに重点を置いています。 なぜなら、フライラインはたとえ同じ番手であっても、シリーズやメーカーが違えば、表面のコーティングの種類やテーパーデザイン、重さ(先端から9m以上の部分)がまちまちだからです。シリーズやメーカーが変われば投げ心地や快適性が変わるのは当然のことで、フライフィッシングに於いては、ルアー釣りなどの他の釣りよりもライン選びがとても重要なキーなのです。 今までは、フライロッドとフライラインのマッチングさえ知らずに別々に購入するスタイルが普通でした。これでは、星の数ほどもあるフライラインの中から自分のロッドに合ったものを選ぶのは、労力的にも資金的にも大変な作業となってしまいます。とくに、始めたばかりのビギナーの方々や通販を利用される方々には大変難しい作業となってしまいます。
AGLシリーズでは、そのロッドにマッチングするフライラインを実名で公開しています。また、製作サイドの我々も随時いろいろなフライラインを試し、マッチングが良いラインは公開することにしています。
*上記の説明は情報公開したフライラインしかマッチしないということではありません。 例えば、遠投には向かないが、渓流釣りなどのような近距離を投げるには最適というラインもあったりします。まずは情報公開したフライラインをお試しいただけると、ロッドの性能をすぐに体感していただけると思います。

4. AGLの具体的な内容とは?
我々はAGLシリーズの企画・開発にあたり、今までのフライロッドの概念や構造を一度白紙に戻しました。具体的に言うと、ガイドやグリップも含めた「こうあるべき」という既存のフライロッドの製作方法を無視することから始めました。同時に、自分たちの頭の中も全く白紙の状態に戻してから開発に取り掛かり、「投げやすいとはどういうことか?」を追求した結果、いちばんはじめに下の画像のMD76Bが完成しました。 文字で書くより下の4枚の画像をご覧いただいたほうが早いと思いますが、ガイドの数や配置が「まったくフライロッドらしくない」と思う方も多いと思います。7フィート半のフライロッドでガイド数は5個となります。これは一般的なフライロッドのガイド数のおよそ半分の数でしかありません。


b0193874_11032772.jpg
b0193874_11025668.jpg
b0193874_11030979.jpg
b0193874_11024126.jpg
このMD76Bはバスバギングロッド(ブラックバス用のフライロッド)としてバスバグテーパーライン(エアセル・バスライン#7/8)に合わせて開発しました。「フロートチューブやカヤックに乗り、岸に向かって獣毛やバルサ、コルクなどで出来ている空気抵抗の大きなバスバグ(バス用フライ)を快適に投げていくには、フォルスキャスト(前後に何度もロッドを振ってラインを出していく行為)をなるべく少なくしたい」というコンセプトの元、試行錯誤してこのデザインにたどり着きました。8フィートバージョンのMS80Bともども、バスバギングでよく使う7~15m前後のワンキャストのしやすさは十分ご満足いただけるロッドとなりました。
また、副産物として通常のウェイトフォワードラインやシューティングヘッドとの相性も良く遠投性能も良いので、湖や管釣りでのトラウトフィッシングも楽しいロッドだと思います。
b0193874_11041374.jpg
上画像:AGLシリーズとバスバグ




*MD76Bのワンキャストの動画


5. AGLシリーズの展開
ライムグリーンカラーのバスバギングロッド2種から開発が始まったAGLシリーズに、オレンジカラーのトラウト&パンフィッシュロッドのLM70TPも加わり、現在では3モデルで展開しています。どれも「投げやすさ」をコンセプトに開発したものです。

このLM70TPは、ほかの二種よりもライトなアクションなので、管釣りや渓流のトラウト、そしてブルーギルや小型のブラックバスなどの引きを十分に楽しんでもらえます。 事実、管釣りや渓流用に購入される方が非常に多いロッドです。 ビギナーの方でも、渓流で多用する3~7mの距離、管釣りのマーカー(浮き)釣りでの5~15m前後の距離もすぐに習得できると思います。 また、本格的なフライキャスティングを覚えれば、27ヤード前後のフルラインキャスティングも楽しんでいただけます。
b0193874_12470892.jpg
b0193874_11121475.jpg
上画像:LM70TPと渓流のヤマメ





*LM70TPの渓流での実釣とキャスティングの動画



6. AGLオーダーラインシリーズ
よりマニアックにAGLシリーズを楽しんでいただけるよう、完全受注生産の「オーダーラインシリーズ」を企画しています。
ブランクは6フィート半 #4、7フィート #4、7フィート#5、7フィート半 #6、8フィート#7の5モデル。ブランクカラーはブラウン、バーガンディー、カーキ、ホワイトの4カラーから選べます。 ガイドはスネークガイドを用いフライロッドらしく数も増やしています(*カリカリのチューニングが良い方には、より抜けの良いワンフットシングルガイドのガイド数最少バージョンも承ります)。 まるで車やバイクのチューニングやカスタマイズのように、リールシートやグリップのデザインそのほかのコスメもお客さんと相談して決めていくスタイルです。
詳細は近いうちにお伝え出来ると思いますので、今しばらくおまちください。

b0193874_11112406.jpg
上画像:オーダーラインのサンプルロッド(フェンウィックデザインとフィリプソンデザイン)


AGLシリーズは当店のホームページにて掲載しております。お問合せやご注文はこちらからお願いいたします。
http://www.c-creek.jp/itemlist65.html


AGLシリーズ取り扱い店舗

A'Z MOTOR CYCLE
〒564-0002
大阪府吹田市岸辺中1-1-6
tel 06-6385-0819
azmc.jp/

Outdoor Division EST
〒344-0064
埼玉県春日部市南3-18-24
tel 080-3414-6362
https://outdoor-est.jimdo.com/

Curtis Creek(カーティスクリーク)
〒371-0116
群馬県前橋市富士見町原之郷951-1
tel 027-289-2307
http://www.c-creek.jp/

b0193874_11110941.jpg


by ccacc99 | 2019-04-16 13:46 | タックル